1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女王の教室・秀才役だった子役の福田麻由子が大学生になって大人になっている!!

女王の教室・秀才役だった福田麻由子が大学生になっています&今年成人式を迎えました。既に妊婦役やセミヌードも披露しています。今後に期待したいですね!!!

更新日: 2015年07月24日

188 お気に入り 1350835 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

女王の教室で注目を浴びた福田麻由子

福田麻由子はドラマ「女王の教室」で鮮烈な印象を残した子役

「女王の教室」ではクールな天才少女・ひかるを熱演しました。

麻由子ちゃんはドラマ「女王の教室」で、初めて見ましたけれど、あの目力と演技力に、驚かされた感じでしたねぇ。

ふう、夜通しドラマ見てしまった。なんとか11話見切ったけど眠すぎる(ー ー;) 懐かしの「女王の教室」 志田未来も福田麻由子も若い、というより幼い! やっぱりこの頃から夏帆ちゃんは可愛いですねぇ。 pic.twitter.com/Gm5WnCJPqU

ほんで調べてたら福田麻由子っていう女王の教室でてた人と生年月日いっしょやったことが判明 pic.twitter.com/fOuioEMVf9

その後も話題作に出演!!!

幼少時代は「下妻物語」で深田恭子の幼少時代を演じるなど、7歳から活動をしていた福田麻由子

二時間があっという間でした。それにしても福田麻由子ちゃんの存在感には驚かされます。

演技力の高さにはすべての視聴者が一目をおいたことでしょう。麻由子ちゃんが泣くシーンは必ず私も涙していました。

ドラマ「白夜行」の福田麻由子。少女時代の雪穂役はこの人以外は考えられないのだが。 pic.twitter.com/Ii5a91FbR2

事件の鍵を握り、L(松山ケンイチ)と行動を共にすることになる少女・二階堂真希を演じる福田麻由子。まだ13歳

「中学校はより大変ですね。勉強も難しくなるし、係の仕事も違うし、教科ごとに先生も違うし……。中学生は大変です、はい(笑)。

中学生になっても大活躍!!!

マイケル・アリアス監督がリメイク、TOKIOの長瀬智也の20代最後の主演映画としても大きな話題を呼んだ『ヘブンズ・ドア』

TOKIOの長瀬智也と共演した映画『ヘブンズ・ドア』(今年2月公開)で注目された福田

春海と同じ14歳にして実力派女優として活躍する福田麻由子である。

わずか14歳にして余命宣告を受けた少女・春海役として「ヘブンズ・ドア」で主演した福田麻由子さん。病気で残り少ない命の中、勝人との旅の中で少しづつ成長していくという難しい役を、子役とは思えない演技力で見事にこなしています。

たまに中学生だって忘れるくらい大人というか、しっかりしている。台本の読み込み方や撮影に入るときのテンションなど、すごいと思います。

マイケル・アリアス監督談

今朝の夢はこの映画のせいかな→「ヘブンズ・ドア」14歳役の福田麻由子が28歳役の長瀬智也のガキ→恋人→母へと変化していくかのような流れが面白い。二人が目指したのは海、「人生最後くらい最高のエンディングが欲しくなった…」ラストシーンは最高だよ!

若手女優の福田麻由子が、アニメ映画『マイマイ新子と千年の魔法』で声優初主演

慣れない山口弁のせりふに挑戦し「笑っているときも怒っているときも常に真っすぐな子でいるよう演技しました」と、声の仕事にも手応え

1 2 3