1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「アイアンマン」ロバート・ダウニーJrの“人生経験値”がスゴすぎる

「最強のオジサン」として“アイアンマン”を演じるハリウッドスター、ロバート・ダウニーJr.しかし、彼の半生は「波乱万丈」の一言で語りつくせぬほどのアップダウンの激しいものだった。最近の芸能界では死語と言ってもいい「どんなことでも芸の肥し」は彼のためにあるのかも…

更新日: 2015年06月28日

203 お気に入り 403216 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆「アイアンマン」で人気の俳優、ロバート・ダウニーJr.

1965年4月生れ

俳優・声優・ミュージシャン

父親は映画監督ロバート・ダウニー・Sr
母親は女優エルシー・フォード

代表作:
『チャーリー』
『アリー my Love』
『アイアンマン』シリーズ
『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』
『シャーロック・ホームズ』 シリーズ
『アベンジャーズ』 シリーズ  ほか


Twitter:
https://twitter.com/robertdowneyjr
Facebook:
https://www.facebook.com/robertdowneyjr

経済誌「フォーブス」の選ぶ最も稼いだ俳優に選ばれた

2014に7500万ドルを稼ぎ出し、二年連続で首位となった
Forbes公式サイト:http://www.forbes.com/fdc/welcome_mjx.shtml

ロバート・ダウニー・Jr 最っ高。 好きだー。やっぱ好きだー。 よし、シャーロック借りてこよ。

ロバート・ダウニー・Jr 渋かっこよすぎてもう水谷泣いちゃう

◆映画「チャーリー」でアカデミー賞候補、以降は低迷

1990年(25歳)の頃のロバート・ダウニーJr.

人気と実力を併せ持った若手俳優として大いに期待されていた

ドラッグ中毒の若者役を演じた『レス・ザン・ゼロ』(1987年)などで注目を集め、ブラット・パックの一員として取り上げられるようになる

・“Less Than Zero”はベストセラー小説が原作のアメリカ映画(1987年公開):
http://www.kinenote.com/main/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=9755
・“Brat Pack”は当時人気の若手俳優たちを指す
(アンドリュー・マッカーシー、エミリオ・エステベス、マット・ディロン、ロブ・ロウなど)

「チャーリー」(原題 Chaplin)

見事な演技を見せた主演のロバート・ダウニーJr.

第65回アカデミー賞主演男優賞にノミネート
第46回英国アカデミー賞では主演男優賞を受賞


監督:リチャード・アッテンボロー
共演:ジェラルディン・チャップリン、
ダン・エイクロイド、モイラ・ケリー、
アンソニー・ホプキンス、ダイアン・レイン ほか


1992年公開

『チャーリー』の主演をきっかけに、役者という職業に真剣に向き合う機会を得、過去をリセットするために彼はブラット・パックの一員として取り上げられた時の服を全部庭に埋めました

この作品でアカデミー賞にノミネートされたものの、その後は良い作品に恵まれずあまりパッとしなかった

全てをチャップリンに捧げたのに、撮影終了後のセットには、もう誰もいない。僕は全スタッフがたち去ったあとも、最後までセットに取り残されていた。たまらなくなって、どこかへ消えてしまいたくなった。誰とも連絡をとらずにヨーロッパを放浪した

◆ドラッグに溺れ、幾度となく逮捕…

ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」主演で大ブレイクしたサラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)は元恋人の一人


Sarah Jessica Parker公式サイト:
http://www.sarahjessicaparkerbeauty.com/
SEX and the CITYオフィシャルサイト:
http://dvd.paramount.jp/satc/

父親の手ほどきを受けながら8歳でマリファナを吸い始め、成人してからは重度のコカイン/ヘロイン依存に苦しめられた

サラ・ジェシカ・パーカーと長年(5年以上)交際し同棲までしていたことがありましたね。破局の理由は麻薬とアルコールが止められなかったロバートにサラがあいそをつかせたから

80年代にニューヨークで8年ほど付き合っていたとのこと

93年にモデルのデボラ・ファルコナーと結婚し一児の父親となるが、96年から別居(04年に離婚が成立)。同年麻薬不法所持などの事件も起した

素っ裸でハイになりながらポルシェを運転しているところを止められ、車内からコカイン、ヘロイン、拳銃が出てきて逮捕。1カ月後にハイになったまま近所の家に不法侵入した上、子ども部屋のベッドで寝てしまい逮捕

1996年

アリーの恋人役が好評だった「アリー・myラブ (4th Season)」全米放映期間中の01年、再び薬物に手を出し6カ月間の矯正施設収容となり、同番組も途中降板

ロバート・ダウニー・jr、めっちゃ逮捕されてるやんw

◆そんな彼を救ったのはやはり「演じること」

メル・ギブソンMel Gibsonは映画「マッドマックス」の世界的ヒットで大ブレイクしたハリウッドを代表する映画スター

1956年1月生れ

俳優、映画監督、脚本家、映画プロデューサー

代表作:
『マッドマックス』シリーズ
『リーサル・ウェポン』シリーズ
『ブレイブハート』
『ペイバック』
『パトリオット』
『パッション』  ほか

2003年に、旧友メル・ギブソンの助力を得て俳優復帰する。演技者としての評価は逮捕後も揺るがず、オファーが途絶えたことはない

2000年にテレビシリーズ『アリー my Love』(第4シーズン)でゴールデングローブ賞助演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)を受賞

「歌う大捜査線」や「ゴシカ」といった注目作にも出演、改めて今後の活躍に期待が集まっている。「ゴシカ」で出会ったプロデューサー、スーザン・レヴィンと03年に婚約、05年8月めでたくゴールイン

映画『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』で劇的な復活を遂げて以降の活躍は目覚しい

“Tropic Thunder”は2008年のアメリカ映画:
http://www.kinenote.com/main/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=39430

米映画界への貢献を認められ「第25回アメリカン・シネマテーク賞」を受賞

2011年に受賞。「アメリカン・シネマテーク賞」は1986年以来、映画界に貢献した俳優や監督、脚本家たちをたたえるために毎年贈られるもの

1 2