1. まとめトップ

オリ主?転生もの?ネット小説の専門用語を解説してみた!

まとめてみたけれど、多すぎるのでまだ書けそうです。※7月8日「孤独のグルメ」の文章を修正

更新日: 2015年07月10日

3 お気に入り 2425 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haremasitaさん

大抵のSS作品は2ちゃんねるやSS専門の投稿掲示板、個人のブログに投稿されています。最近ではツイッターで投稿される方も多いようです。
始まりのほうに「注意、この小説は○○です。」と記載されてあったり、投稿掲示板ではタグが表示されますが、それらの言葉の意味を調べてみました。

二次創作

二次創作物(にじそうさくぶつ)とは、原典となる創作物(以下、「原作」という)に登場するキャラクターを利用して、二次的に創作された、独自のストーリーの漫画、小説、フィギュアやポスター、カードなどの派生作品を指す[1](そのため、一次作品のメディアミックスは含まれない)。

オリジナルSS

原作の存在しないオリジナルの作品のこと。一時創作とも呼ばれる。

ファンタジーもの

中世欧州の雰囲気にモンスターや魔法などの非現実的要素を加えた異世界を舞台とした作品。最近ではなぜかニンジャやカタナといった日本の武器や名称が登場する作品もある。

現代ファンタジーもの

現代にファンタジー要素を加えた世界を舞台とした作品。魔法の代わりに超能力がよく持ち入れられている。

オリ主

オリ主とは「オリジナル主人公」の略。
二次創作SSにおいてSS作者が考えたオリジナルキャラクターを主人公として作品に登場させること。
SS作者を自己投影したオリ主が多いとよく批判されるが、自分で考えたオリ主が作品で活躍するのは二次創作の醍醐味ではないだろうか。

転生もの

現実で一度死んだキャラクターが異世界に転生すること。
死因には交通事故が多いが、最近では自殺も多い。

神様転生もの

「転生もの」の内、死因に神様などの上位存在が関わっていることを「神様転生」という。大抵の場合主人公の死ぬ予定がなかったとか、こちらの手違いで死んでしまったとか上位存在側に過失があって、そのお詫びに異世界に転生してやろうという展開になる。その際異世界の知識や特殊な能力をもらうことも多い。

トラック転生

トラックなどの大型車両に轢かれて死亡して転生すること。
「神様転生もの」では主人公を確実に殺すためにトラックなどの大型車両を使うことが多いが、元ネタはおそらく漫画「幽☆遊☆白書」。主人公の幽助は自動車に轢かれそうだった子供をかばって死ぬが、まさか不良である幽助が子供をかばって死ぬことは予想外であったので、霊界は特別に生き返ための試験を幽助に受けさせることになった。

憑依転生もの

オリ主が原作のキャラクターの精神に転生すること。外見は原作のキャラクターだが、中身はオリ主になる。
主導権は大抵オリ主側にあるが、心の中で憑依したキャラクターが生き残っていて、会話が可能な場合もある。
事実上原作キャラクターを殺してしまうことになるので注意。

異世界トリップもの

転生のように一度死ぬのではなく、生きたまま異世界を移動すること。オリジナルSSでは現実からトリップすることも多いが、二次創作SSでは別の作品からトリップする展開も多い。
ニコニコ動画だと現実世界から幻想郷に幻想入りする東方project二次創作群「幻想入りシリーズ」がこれにあたる。

主人公最強もの(チートもの)

主人公が最強の存在になること。
普通に暮らしている主人公が偶然特殊な力を得て最強になる展開も多いが、もともと主人公が最強であるという設定であるSSもある。
また、神様に転生させてもらう場合特殊な能力をもらえるが、最強の能力を望む主人公も多い。
二次創作においては、最強になったオリ主の目的は原作における不幸な結末を回避するために奔走したり、原作主人公と結ばれなかった余り物ヒロインと恋愛したりすることが多い。たまに原作では主人公と結ばれたヒロインを寝取るオリ主もいる。

最強化

原作のキャラクターが最強になること。
原作では弱いが、読者の好感度が高く、人気のあるキャラクターが最強の対象になることがよくある。その際性格も改変されて、まったく別のキャラクターになってしまう「オリキャラ化」に陥ることも多い。

内政もの

現実の世界で得た技術や知識を異世界に持ち込んで、主人公が所属している組織や国家の内政面を向上させることを目的としたSS。技術が現実より遅れているファンタジー世界を舞台としたSSに多い。現実の技術や知識を活用する以上、筆者にはそれ相応の知識が必要だが、ウィキペディア並の知識で、見様見真似なのに簡単に産業革命してしまう安易なSSが多いと批判される。魔法の存在するファンタジー世界では、魔法と科学技術を融合させていることも多い。
二次創作SSよりもオリジナルSSに多い。
小説では「まおゆう魔王勇者」が内政ものとして有名。

無双もの

最強と化したキャラクターが大活躍すること。あるいは原作を蹂躙してしまうこと。原作のキャラクターたちが最強化したキャラクターの踏み台にされてしまうことが多く、批判されることが多い。

原作知識持ち

1 2