ビル・ゲイツ氏は人工知能による潜在的危害に対する考えを質問された時、「これは確かに不安を招く問題だ。よくコントロールできれば、ロボットは人間に幸福をもたらせる。しかし、数年後、ロボットの知能は充分に発展すれば、必ず人間の心配事になる」と答えた。

出典ビル・ゲイツ氏も、人工知能の脅威に懸念- 記事詳細|Infoseekニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

グーグルの『人工知能』が人間とケンカするWWW その内容は…!?

グーグルで、研究者たちは、映画の脚本のデータベースを使ったコンピュータープログラムに対し、morality(道徳)という言葉を定義するよう何度も要請した。すると、プログラムはこの定義の作業に苦戦し、途中で怒り出したのだ。会話は、機械が人間の質問者にかみついて終わった。

このまとめを見る