安倍晋三首相の側近ら、自民党若手議員約40人が25日、党本部で憲法改正を推進する勉強会を開いた際、講師として招いた作家の百田尚樹氏が、「沖縄の2つの新聞はつぶさないといけない」と発言していたことが、分かった。「あってはいけないことだが、沖縄のどこかの島が中国に取られれば目を覚ますはずだ」とも主張した

出典百田尚樹氏ツイッター炎上騒動!問題発言集まとめ、マスコミ批判がもう止まらないww

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る