NHKがアメリカ大使館に取材を申し込んだ所、アメリカ側に拒否されていたことが判明しました。原因はNHK経営委員を務めている小説家の百田尚樹(ひゃくたなおき)氏が、都知事選の応援演説で米軍の空襲や原爆投下を「大虐殺」と指摘した上に、東京裁判を否定したからです。更には南京大虐殺に関しても「そんなことはなかったからだ」と言うような発言をしたことから、アメリカ側は「公式見解とは違う」として猛反発。

出典【問題発言】アメリカ大使館がNHK取材を拒否!百田尚樹氏の発言が原因!百田氏「東京裁判は間違い。南京虐殺も無かった」|真実を探すブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る