1. まとめトップ

【軽量】SAVE MY BAGがカワイイ!【マザーズバッグにピッタリ】

日本に上陸したSAVE MY BAGがジワジワとキてる!?メイドインイタリアなので、カラフルなカラーバリエーションに心ときめく人も多いはず♥

更新日: 2017年09月19日

jolielogさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
52 お気に入り 81937 view
お気に入り追加

SAVE MY BAGってなに!?

大切なバッグをインバッグし、汚れから守るをコンセプトにしたバッグ。そのかわいさから、そのまま使う人が増えたんだとか。

汚れても平気! ガンガン洗えちゃうから、マザーズバッグに使う人急増中。

ウェットスーツ素材なので、汚れても安心。
ガンガン洗えちゃう所が魅力です。

すべてのアイテムはMADE IN ITALY

素材は2種類
・耐久性と軽量性を兼ね備えた、ソフトで軽いイタリア生地
(40%ポリアミド、10%ポリウレタン、50%ポリスチレン)

・100%イタリア製のフェルトは、暖かみのあるソフトな素材
(100%ポリエステル)

人気のシリーズ

人気はバーキン型バッグ。
サイズは大・中・小の3種類。

WEEKENDER・ICON・ICON MINIとなっている。

【BAGSIZE】
WEEKENDER
W58xH50xD19 cm

ICON
W43xH36x18 cm

ICON MINI
Size: W13.5xH16x8.9 cm

一番大きいサイズでも615gという軽さ。

サイズ感は以下の画像を参照。

大きいBAGはメンズに人気なようです。
もちろん女の子が持ってもカワイイ。

軽い旅行なら十分なサイズ。
荷物がかさばっても、バッグが軽いから平気。

色だけじゃなく、カラーや素材も豊富なICONシリーズ!

秋冬にぴったりなフェルト素材を使った
「FELTRO」もサイズは3種類。

大・W58xH50xD19 cm
中・W40xH36x18 cm
小・W13.5xH16x8.9 cm

カラーも比較的、落ち着いたものが多い。

パンチングが施された「FRESH LUXE」。
ワンサイズのみ。

W33xH29x18 cm

商品ページ
http://www.savemybag-online.jp/shopbrand/FreshLux

LIMITED EDITIONでは
ヒョウ柄、チェック、千鳥格子
アメコミ柄、デニム柄がある。

各柄によって、配色やバッグの形が
違うので、詳細は商品ページを参照。
http://www.savemybag-online.jp/html/page7.html

日本オフィシャルサイトではチェックは
取り扱っていない模様。

出典ameblo.jp

日本限定のPRIMAVERA。

商品説明はオフィシャルブログより引用

PRIMAVERAとは春桜という意味
春をイメージして、当店人気色のPOPSTARとBONTONとのバイカラーになっております。

そして、チャームの中でも人気のMEDUSA(BIANCO)が付いており、プレートは今回限定ということでハートはーとという可愛らしさ満開の商品でございます。

http://ameblo.jp/savemybag-japan/entry-12005225274.html

PORTOFINOも人気のデザイン

個人的にキュンときたPORTOFINO。
カラーバリエーションが豊富なので、色違いで買いたい!

商品ページ
http://www.savemybag.it/collezione/bag-portofino/

サイズはW48xH28x18cm
重さも380gなので、とっても軽い。

その他のデザイン

フリンジが特徴的なHippy Joy。

トートバッグとクラッチバッグがあります。

トートサイズ
W37xH33x18 cm

クラッチサイズ
W18xH19.5x40 cm

SAVE MY BAGのバッグにつけたい
フリンジキーホルダーやお揃いで持ちたい
ポーチなどもあります。

キーホルダー
http://www.savemybag.it/collezione/accessori/

ポーチ
http://www.savemybag.it/collezione/pochettes/lycra/fiocco_grande/

イタリアのオフィシャルHPでは
水着も販売しているみたいです。

水着
http://www.savemybag.it/collezione/costumi/

どこで手に入るの?

SAVE MY BAG JAPANのオンラインショップ
http://www.savemybag-online.jp/

ただし、売り切れ商品が多い…。

【取り扱い店】

FUKUOKA:
F-Shop (Fukuoka) 4F SeaHotk Hilton, 2-2-3, Jigyohama
Cyuou-ku
Colony (Fukuoka) 1-2-22-3F, Sumiyoshi, Hakata-ku
Fukuoka-shi

HIROSHIMA:
Transit 5-23-2F, Naka-machi, Naka-ku, Hiroshima-shi
Kanazawa-shi

HYOGO: (⇩)

IBARAKI:
G.Guardaroba (Ibaraki) 299-5-103, Semba-cho, Mito-shi

ISHIKAWA:
Viaggio per BEKKU (Kanazawa) 1-1-1-4F, Kohrinbo
Kanazawa-shi

KAGAWA:
F-Shop (Tamaksu) 1F JR Hotel Crement Takamatsu, 1-1
Hamano-cho – Takamatsu-city

KYOTO:
Colony (Kyoto) 98-2, Kamogamiazekachi-cho
Kita-ku, Kyoto-shi

KOCHI:
Colony (Kochi) Bianta Building 1F/2F, Otesuji Kochi-city

Attract 116 – Minamikubo, Kochi-city

MIE:
Brezza – 13-13-1F, Nishishinchi, Yokkaichi-shi

NAGOYA:
Armadio – 32-1, Daikan-cho, Higashi-ku, Aichi

NARA:
Francis – 1-1-11, Gakuenkita, Nara-shi

OKINAWA: (⇩)

OKAYAMA:
Haikaraya – 1-2-5, Tsurugata, Kurashiki-shi

OSAKA:
Save My Bag Store – B2F, Herbis Plaza ent. 2-2-22
Kita-ku, Umeda

SHIGA:
4.44 Glad – 2213-2, Koshinohara, Yasu-shi
Naruto-cho, Naruto-shi

TOKUSHIMA:
Renaissance (Naruto) 16-45, Tosadomariura oge
Naruto-cho, Naruto-shi

TOKYO:
F-Shop (Daiba Le Baida) 2F, Hotel Grand Pacific, 2-6-1
Daiba, Minato-ku

Vandori /Aoyama (Tokyo) 6-2-2-102, Minamiaoyama
Minato-ku, Tokyo

1





食べ物からオシャレまで、自分好みにしたい…と作れそうなモノは、何でも作っちゃう現役グラフィックデザイナー。

自分メモ的な感覚で気になる情報をまとめていきます。