1. まとめトップ

何もないとは言わせない!九州新幹線・筑後船小屋駅近くのオススメ3選!

九州新幹線開業以来、駅前になにもないと評判(?)になっている筑後船小屋駅。そんな評判を吹き飛ばすような筑後船小屋駅周辺のスポット・イベントをオススメしたいと思います!

更新日: 2015年07月01日

1 お気に入り 9781 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kansaitvinfoさん

2011年に開業した九州新幹線。

九州新幹線(博多~鹿児島中央)で走っています。

福岡県の博多駅から鹿児島県の鹿児島中央駅を結んでいます。

その中で駅前に何もないと話題なのが筑後船小屋駅

筑後船小屋ってとこついた!まだ明るい!何もない!唯一この木だけが存在感ある! pic.twitter.com/xg6qf0Af

おはようございます!今日は月1回の病院デー。昨日は1日で900グラムやせてたので、病院まで1時間歩く(^^)v何にもない筑後船小屋駅前から pic.twitter.com/4jXiQv64sh

何かの間違いで絶大な権力を手にして、「東京に本社を置く必要のない企業を地方へ飛ばすゲーム」始めて、嫌いな企業を筑後船小屋駅前とかに移転させたい

駅舎作れば十分。全列車通過でOKじゃね?

ここまで言われる始末・・・

しかし、筑後船小屋駅のある筑後市はこの駅を起点に観光客の増加を狙います

1.恋木神社

水田天満宮の境内の中にある神社。

日本で唯一「恋命(こいのみこと)」を祀った神社。「恋愛の神様」として親しまれ、若い女性を中心に連日参拝客が訪れる人気のスポットとなっています。

「日本で唯一」というのが多くの人を惹きつけるようです。

全国で一社のみ!良縁に御利益がある【恋木神社】が突き抜け過ぎてる! bit.ly/1w4tZVK

遠足ログ:筑後市のLOVEい「恋木神社」の参道にはハートマーク♥︎が並んでた。夜間参拝もできるので24時間恋愛成就の願掛け可能。恋する珍好き乙女たちよ、ここは行くべき! pic.twitter.com/ofkSZlwBzF

2.船小屋温泉郷

筑後船小屋駅から歩いて15分ほどの位置にあります。

船小屋では昔からわき水が吹き出ており、この上を飛ぶスズメがよく落ちていたため、『雀地獄』と呼ばれていました。文化年間(1804~1818)、難病 で苦しんでいた老人が病の苦しさからいっそのこと死んでしまいたいと『雀地獄』の水を飲み、その中に浸りました。ところが、死ぬどころか気分がよくなり長 年の病気が楽になり、一ヶ月もすると治ってしまいました。この噂が広がり、近くの村々から湯治客がやってくるようになったため村の大庄屋が井戸を掘ること を決め、有馬藩の殿様に願い出て井戸を掘ったのが船小屋温泉の始まりとされています。

明治19年の分析の結果、この泉は含有量日本一の含鉄炭酸泉で、飲用して胃腸病・貧血症・浴して婦人病・神経痛などに効果があることが分かりました。

その中の入浴施設が…

6種の温泉があり、毎月イベントも開催されるので要チェックです。

含有量が多いため鉄の匂いが強いものの、入浴施設は好評

船小屋温泉恋ぼたる。値段は500円で施設もキレイ。しかし、かなり鉄臭いので、苦手な人は苦手かも。 pic.twitter.com/jFMoaSoaKV

祭り見物で汗だくになったので温泉に行きました。船小屋温泉「恋ぼたる」。名前が名前だし、あんまり期待してなかったのですが、とても良かった。黄褐色の濁り湯。掛け流し(加温あり)。浴槽の縁や床に、石灰系の析出物がビッチリこびりついてました。 pic.twitter.com/2iJCTzWZ73

3.筑後船小屋花火大会

毎年7月下旬に開催されている花火大会。
2014年度は7000発の花火が打ち上げられた。

筑後船小屋花火大会なう。家から歩いて10分で行ける花火大会、8000発! pic.twitter.com/sfHKBRcUqA

1 2