1. まとめトップ

今週末行ける展覧会・イベント(2)【11/23(木)〜12/1(金)】(東京以外の関東)。

東京以外の関東圏で今週末に行ける展覧会・イベントをまとめました。現代アート中心です。(同じ記事で毎週更新しています。)

更新日: 2017年11月23日

PLAsticaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 6010 view
お気に入り追加

「今週末はどこへ行こうかな?」

2017年11/23(木)〜12/1(金)に行ける展覧会・イベントをまとめました。(関東)

こちらのページには、”東京以外”の展示をまとめてあります。
東京の展示は
今週末行ける展覧会・イベント(2)【11/23(木)〜12/1(金)】(都内)。
http://matome.naver.jp/odai/2143575041469279701
を御覧ください。

※個人的に気になっているもの・オススメしたいものをまとめています。

※展覧会の内容および画像は公式HPまたは紹介記事から引用させていただきました。

********************

※今週のトピック※

・茨城でのアーティスト・イン・レジデンスプログラム「アーカスプロジェクト2017」のオープンスタジオが開催されます。

・太田市では、丸木位里・俊夫妻の「足尾鉱毒の図」特別展示が行われます。

・川崎市市民ミュージアムの「国産アニメーション誕生100周年記念展示 にっぽんアニメーションことはじめ ~「動く漫画」のパイオニアたち~」を追記しました。

・今週で終了の展示が多数あります。
片岡球子―面構 @平塚市美術館、「龍を描く ― 天地の気」 @茨城県天心記念五浦美術館、『試論:栄光と終末、もしくはその週末 / Week End』田村友一郎(アーティスト)|服部浩之(キュレーター) @小山市立車屋美術館などは今週までです。

※今週で終了の展覧会一覧※

■片岡球子―面構 @平塚市美術館
■アーカスプロジェクト2017 いばらきアーティスト・イン・レジデンスプログラム オープンスタジオ @アーカススタジオ(もりや学びの里内)
■開館20周年記念「龍を描く ― 天地の気」 @茨城県天心記念五浦美術館
■「足尾鉱毒の図」特別展示 @太田市民会館 スタジオ
■グラフィックデザイナー 佐藤晃一展  @高崎市美術館
■昭和の前衛 ‐日本のシュルレアリスムと作家たち‐ @富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館
■エドワード・ゴーリーの優雅な秘密 @宇都宮美術館
■『試論:栄光と終末、もしくはその週末 / Week End』田村友一郎(アーティスト)|服部浩之(キュレーター) @小山市立車屋美術館

********************

【イベント】

【展覧会など】

<神奈川>

料金:一般 900円 / 高校生・大学生・65歳以上 700円 / 中学生以下 無料
参加作家:幸村真佐男、高橋士郎、中嶋興、原田大三郎、P.I.C.S. TECH(寺井弘典、弓削淑隆、坂本立羽、中村祐樹、上野陸)、岩井俊雄、田中敬一、明和電機、森脇裕之、クリストフ・シャルル

出品作家:エドゥアール・マネ、クロード・モネ、ピエール・オーギュスト・ルノワール、ポール・セザンヌ、フィンセント・ファン・ゴッホ、アンリ・ルソー、アンリ・マティス、レオナール・フジタ(藤田嗣治)、マルク・シャガール、パブロ・ピカソ、黒田清輝、岡田三郎助、岸田劉生、佐伯祐三、梅原龍三郎ほか

<埼玉>

<千葉>

1 2





今週末行ける、オススメの展覧会やアートイベントをご紹介しています。
(関東地方・現代アート中心です。)
ブログでも、今週末行ける展覧会、展覧会の感想などを書いています。