1. まとめトップ

今週末行ける展覧会・イベント(2)【3/23(土)〜3/29(金)】(東京以外の関東)。

東京以外の関東圏で今週末に行ける展覧会・イベントをまとめました。現代アート中心です。(同じ記事で毎週更新しています。)

更新日: 2019年03月21日

3 お気に入り 8902 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

PLAsticaさん

「今週末はどこへ行こうかな?」

2019年 3/23(土)〜3/29(金)に行ける展覧会・イベントをまとめました。(関東)

こちらのページには、”東京以外”の展示をまとめてあります。
東京の展示は
今週末行ける展覧会・イベント(1)【3/23(土)〜3/29(金)】((都内)。
http://matome.naver.jp/odai/2143575041469279701
を御覧ください。

※個人的に気になっているもの・オススメしたいものをまとめています。

※展覧会の内容および画像は公式HPまたは紹介記事から引用させていただきました。

********************

※今週のトピック※

・箱根のポーラ美術館で、「ポーラ美術館×ひろしま美術館共同企画 印象派、記憶への旅」がスタート。両館のフランス印象派の風景画を中心に、ドラクロワやコローからピカソ、マティスまで74点の名品が展示されます。
また、同美術館では、大山エンリコイサム「Kairosphere」もはじまります。

・横浜市民ギャラリーあざみ野では、総勢60名の障害を持つ作家の有意義な時間から生まれた独自の技を展示する「HOW TO USE TIME」が始まります。

・川口市立アートギャラリー・アトリアでは、「絵画とはなにか」をテーマにその答えを探るために、 絵画とそうでないものの境目がどこにあるのか、考えさせるような作品を制作する3人のアーティストを紹介する「絵画展...なのか?」がスタート。

・DIC川村記念美術館では、同館のコレクションに加え、国内の美術館や個人蔵の箱、コラージュ約50点が集結する「ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ」がはじまります。

・笠間日動美術館では、同館のコレクションと宮津大輔コレクションを組み合わせ、35組の様々なペアリングを紹介する「宮津大輔コレクション×笠間日動美術館 響き合う近・現代美術」がスタート。

・横浜能楽堂特別展「山口晃『昼ぬ修羅』」 @横浜能楽堂、インポッシブル・アーキテクチャー -もうひとつの建築史- @埼玉県立近代美術館、アート369フェスティバル @栃木県那須塩原市「黒磯駅」周辺店舗 などは今週までです。

※今週からはじまる展覧会 一覧※

■ポーラ美術館×ひろしま美術館共同企画 印象派、記憶への旅 @ポーラ美術館 ☆3/23〜☆
■大山エンリコイサム「Kairosphere」 @ポーラ美術館 ☆3/23〜☆
■HOW TO USE TIME @横浜市民ギャラリーあざみ野 ☆3/20〜3/24☆
■絵画展...なのか? @川口市立アートギャラリー・アトリア ☆3/21〜☆
■ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ @DIC川村記念美術館 ☆3/23〜☆
■宮津大輔コレクション×笠間日動美術館 響き合う近・現代美術 @笠間日動美術館 ☆3/23〜☆

※今週までの展覧会一覧※

■HOW TO USE TIME @横浜市民ギャラリーあざみ野 ☆3/20〜3/24☆
■雨ニモマケズ(singing in the rain) @BankART Station、R16スタジオ ★〜3/24★
■―― 最果タヒ 詩の展示 @横浜美術館 アートギャラリー1、Café 小倉山、美術情報センター ★〜3/24★
■横浜能楽堂特別展「山口晃『昼ぬ修羅』」 @横浜能楽堂 ★〜3/23★
■イサム・ノグチと長谷川三郎 変わるものと変わらざるもの @横浜美術館 ★〜3/24★
■「モダンなフォルム」展 @神奈川県立近代美術館 葉山 ★〜3/24★
■堀内正和展 おもしろ楽しい心と形 @神奈川県立近代美術館 葉山 ★〜3/24★
■インポッシブル・アーキテクチャー -もうひとつの建築史- @埼玉県立近代美術館 ★〜3/24★
■原田裕規 写真の壁:Photography Wall @原爆の図 丸木美術館 ★〜3/24★
■生誕100年 歿後20年 相原求一朗の軌跡—大地への挑戦— @川越市立美術館 ★〜3/24★
■ザ・ベスト モネ、ルノワール、大観から靉嘔まで @茨城県近代美術館 ★〜3/24★
■闇に刻む光 アジアの木版画運動 1930s-2010s @アーツ前橋 ★〜3/24★
■群馬青年ビエンナーレ2019 @群馬県立近代美術館 ★〜3/24★
■宮崎啓太「あるユートピアの可能性」 @rin art association ★〜3/24★
■アート369フェスティバル @栃木県那須塩原市「黒磯駅」周辺店舗 ★〜3/24★
■水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで @栃木県立美術館 ★〜3/24★

********************

【EVENT】

【EXHIBITION】

<神奈川>

ふたりは固い友情で結ばれ、長谷川はノグチにとって建築、庭園、書、絵画、考古遺物、茶道、禅、俳句など、有形無形の日本の古い文化遺産への無二の案内役となり、ノグチが日本の美の本質を理解する上で重要な役割を果たした。一方、ノグチは対話を通して長谷川の制作意欲を奮い立たせ、長谷川が墨や拓本、木版を用いてそれまでにない創作の地平を切り開くきっかけを与えた。
本展は、このふたりの芸術家の交友に焦点を当て、彼らが何を見、何を考え、何を目指したのかを、ふたりが共に歩んだ1950年代を中心に、ノグチ作品約50点、長谷川作品約70点を通して明らかにする。

<埼玉>

1 2