2015年の始めに開始された「ヤ倍速」では、下り最大220Mbpsもの速度で通信が可能となった。送受信の両方で4本ずつアンテナを使用して通信する「4×4MIMO」と、複数の周波数帯を束ねて通信を行う「CA(キャリアアグリゲーション)」の2種類の新技術が導入されてさらに高速化した

出典通信の速度を比較。制限の解説も【WiMAX2+編】 | WiMAXと光を比較。- Provider-FAN

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これで完璧!賢くお得に選ぼう「WiMAXプランの一覧」

ワイマックスのプランはどう違うの?おすすめは?賢く選ぶためにWiMAXのプランについて情報をまとめてみました。

このまとめを見る