1. まとめトップ

■ 加藤茶が1億円の借金を肩代わりしていたことがわかった。

タレントの加藤茶(72歳)が、7月2日に放送されたバラエティ番組「ニンゲン観察!モニタリングSP」(TBS系)に出演。

タレントの加藤茶(72)が1億円の借金を今年3月に完済したことがわかった。

■ 最近では世間のバッシングを乗り越え、夫婦での出演も増えている加藤茶。

2011年6月、ザ・ドリフターズの加藤茶が、当時23歳の綾菜と“45歳差婚”を果たし、世間に衝撃が走った

大きな事件がなくても、なぜか定期的に「うまくいっていないのではないか」と噂されてしまうこの夫婦。

その親子以上に離れた年の差に「遺産狙い説」が噴出し、結婚から丸3年たった今もその説には拍車がかかるばかり

しかし、そんな声にもめげず、最近も『お散歩デート』『かとちゃんが毎日ありがとうってケーキを買ってくれた』と、毎日ようにラブラブぶりをブログに書き込んでいます

■ 6月には結婚記念日を迎え「本当に結婚して良かったよ」振り返っている。

加藤茶(72)は6月23日(2015年)、結婚記念日を迎えた気持ちをブログにつづっている。

妻・綾菜さんと一緒に、手でハートを表現した写真を掲載した加藤は「色々あったけど本当に結婚して良かったよ」と振り返り、また「幸せだよ!!」と改めて強調。

「何か起きても一喜一憂されない強い心を持つことが大切だよね」とし、読者にも「みんなも、自信をもって笑顔で前進! いつも味方だよ!」とエールを贈っている。

今回、番組の企画で…

■ 1億円の借金を背負ったことを妻に告白するドッキリを敢行!

ザ・ドリフターズの加藤茶(72)が2日、TBS系「ニンゲン観察バラエティ モニタリングSP」(後7時)に出演。

今回のドッキリは、加藤が連帯保証人になっていた人が逃げてしまい、偽の契約書を見せながら、新たに1億円の借金を背負ってしまったと妻に告白するという内容。

偽物の契約書を見せると、綾菜さんは足を揺らしイライラした様子のまま、長い沈黙が続く。

そしたら…

■ 本当に借金を保証人になったことがあり、今年の3月に返済したばかりだと判明!

綾菜さんは「前もそうやったもんな。前も逃げられたもんな。ちーたん(※加藤茶)が信用してな」と、交際するよりも前に同じようなケースがあったと告白。

「今年の3月に全部返済したばっかりじゃん。1億円騙されてからさ。もう次何かあったら絶対相談するって約束したのに。学習能力なさ過ぎじゃろ、ちーたん」

なんと加藤が綾菜さんと交際する数カ月前に実際に1億円の借金の保証人になっており、そちらをやっと完済したばかりだということが明かされた。

さらに「そんなの絶対言わないといけんのんよ!普通。1人で決めちゃいけんのんよ」「ちーたん優しいけ、騙されるんだって」と説教モード。

1 2





chat01574さん