1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

なでしこの敵だけど応援したい「アレックス・モーガン」とは?

なでしこジャパン決勝戦の相手はアメリカになりましたが、それぞれの見方を提案するひとつにアレックス・モーガンに注目してみるのはいかがでしょうか…。

更新日: 2015年07月04日

32 お気に入り 103322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■なでしこジャパン、いよいよ決勝戦

決勝に合わせ、大会2連覇を目指すなでしこジャパン(日本女子代表)を応援すべく、東京タワーが青・ピンク・白の3色にライトアップされることが決定

「ピンク」はなでしこの花の色、「白」は日本代表の永遠の活躍をイメージしているという。

なでしこジャパンが初優勝した前回2011年も、決勝前に東京タワーがライトアップされた。

■相手は2大会連続でアメリカ

MF安藤梢(32=フランクフルト)が決勝の米国戦で、再合流することがこの日、正式決定した。

安藤は今大会初戦で左足首を骨折して離脱、チームは安藤の背番号「7」のユニホームを着せた熊のぬいぐるみをベンチに持ち込むようになった。

インタビューで選手たちが抱きかかえるのは、一緒に戦っているというメッセージでもあった。

「私をバンクーバーに連れて行って」。バンクーバーは決勝の開催地。声の出どころは選手の一人が持つ携帯電話からだった。

イングランド戦後の会見で、佐々木則夫監督(57)が「ファイナルに来たら、戻って一緒に戦おうと。それがかなった」と明かした。

■決勝戦の相手はアメリカ

PK戦の末に初優勝を成し遂げた前回W杯ドイツ大会、1-2で敗れて銀メダルに終わったロンドン五輪に続く、3度目の“世界大会”での大一番

「決勝を目標にして来たので結果はどうあれ、試合を楽しんで日本に元気を与えられれば」

勝利よりも元気という佐々木監督。

元なでしこジャパンの川上直子は勝利へのポイントを2つ挙げた。1つは「エース・モーガンを止めろ」。

■なでしこには勝って欲しいが「アレックス・モーガン」は応援したくなる

こんなガチで鍛えた肉体美をマスコミに晒せるなでしこジャパンの選手がいるだろうか…いや、アレックス・モーガンだけだろう…。

スペインメディア『アス』はアメリカの注目選手として、FWアレックス・モーガンを「美しく、セクシーなアメリカのスター選手」と紹介。

モーガン選手に「美しい」と言えないなんて、男たちは悶々としてしまいそう

▼アレックス・モーガンっていいよねw

アレックス・モーガン美人すぎる!! これでサッカーアメリカ代表のレギュラーとかやばい⚽ #USA #WWDC2015 pic.twitter.com/UQOm3EjFNu

1 2