1. まとめトップ

AE86入門

AE86入門と題して、基本的なAE86の詳細について説明していきます。

更新日: 2015年07月04日

5 お気に入り 42079 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

future-dreamさん

AE86、AE85にはトレノ/レビン、2ドア/3ドアの4種類があります。
この車はトレノです。
ヘッドライトがリトラクタブルという可変式のものになっています。

この車はレビンです。
ヘッドライトのデザインがトレノと異なり、固定式です。

AE86には3ドアと2ドアの2種類があり、リア形が違います。
この車は3ドアです。
3ドアにはGT-APEXとGTVという2種類のグレードがあります。

この車は2ドアです。
リアのトランクの形が3ドアと異なります。
剛性は2ドアのほうが高いです。
2ドアにはGT-APEXとGTという2種類のグレードがあります。

GT-APEX(3ドア、2ドア)の特徴として、ツートンカラー(2種類のカラーリング)があげられます。
しかし、購入時にGTV(3ドア)は、ツートンカラーがオプションで選べたり、オールペンなどの要因から、ツートンの車すべてがGT-APEXというわけではありません。

GTV(3ドア)、GT(2ドア)というグレードは基本的にこの車のように一色の塗装です。

次に前期型、後期型(実際は中期型がありますが、割愛)の違いについて説明します。この違いはバンパーがわかりやすいですので、バンパーの説明をします。
まずはトレノからです。
この車は、前期型です。

これがトレノの後期型です。
前期型に比べて、ウインカーランプが大きいです。

続いてレビンです。
この車はレビンの前期型です。
レビンもトレノと同じく前期型はウインカーが小さいのが特徴です。

これがレビンの後期型です。
前期よりウインカーが横に長いのが特徴です。

テールランプもわかりやすい特徴です。
これは前期のトレノのテールランプです。

これが後期型のトレノのテールランプです。

これはレビンの前期テールです。
最近では、なかなか見ません。

これがレビンの後期テールです。
こうしてみても、トレノ/レビン、前期/後期とそれぞれ異なったテールランプになっています。

続いて、2ドアのリアテールについて説明します。
2ドアのテールは、前期型、後期型の見分けは容易ですが、トレノ、レビンの見分けが若干難しいです。

これが前期のトレノのテールランプです

これが2ドアトレノの後期型テールです。

これが2ドアレビンの前期型テールです。
2ドアトレノの前期型テールとの見分けが難しいですが、バックランプ(白いところ)の位置で判断します。

これが2ドアレビン後期型のテールです。
白いラインがテールの中に入っているのが特徴です。

続いて内装について説明します。
このように赤色が特徴的なのが前期型です。

出典ganref.jp

これも前期型の内装です。
外装がシルバーの車だと、このように青っぽい色と、クリーム色っぽい色のツートンになります。

これが、後期型の内装になります。
黒と灰色のツートンの内装になります。

1