1. まとめトップ

王子、傭兵、高校生……個性豊かなFE歴代主人公まとめ

今年25周年を迎え、記念イベント「ファイアーエムブレム祭」も開催することになったファイアーエムブレムシリーズ。本まとめでは、ファイアーエムブレム(略称FE)の物語を支えてきた英雄たちを、初代から最新作(2015年7月現在)までを、なるべくネタバレにならない範囲で振り返っていきます。

更新日: 2017年09月17日

9 お気に入り 64422 view
お気に入り追加

ファイアーエムブレム外伝のリメイク作「Echoes もうひとりの英雄王」についての情報、Nintendo Switchの新作発表、無双シリーズとのコラボレーション、スマートフォンアプリ「ヒーローズ」などの情報が見られる。

ファイアーエムブレムとは?

『ファイアーエムブレム』(Fire Emblem)とは、1990年から任天堂より発売されているシミュレーションRPGのシリーズである。略称は『FE』。
シミュレーションRPGというジャンルを確立したシリーズ。

暗黒竜と光の剣・紋章の謎(FC)

クラス:ロード
アカネイア大陸の中央より西寄りに位置するアリティア王国の王子。エリス王女の弟。アリティア建国の父である英雄アンリの血を引き、彼の神剣ファルシオンを受け継ぐ。
大陸全土を揺るがした「暗黒戦争」「英雄戦争」という二度の戦乱に巻き込まれるが、多くの仲間たちに恵まれ苦難を乗り越える。
優しく温和だが強い意志を持ち、誰よりも仲間想いな性格。
「個の英雄」と呼ばれた祖先アンリに対しマルスは「群の英雄」と呼ばれるように、人を惹きつけそれを率いる資質に優れる。
その彼の人柄を慕い、敵であったが仲間となるキャラクターも多い。

ファイアーエムブレム外伝(FC)

クラス:戦士→勇者
外伝の男主人公。ソフィア王国辺境のラムの村で、祖父マイセンと暮らす少年。右腕に十字の痣がある。
かつてソフィアの英雄だった祖父を、解放軍に誘いにきたルカについて村を出る。
のちにクレーベに解放軍のリーダーの座を譲られて、リゲル帝国に寝返った宰相ドゼーからソフィア城を奪還。幼馴染のセリカとの再会を果たすが、主張の食い違いもあって別れる。その後リゲル皇帝ルドルフと対峙し、やがて自らの出自を知ることとなる。
一人称こそ「僕」だが、どちらかといえばアグレッシブな性格をしており、戦闘能力も軍トップクラス。

外伝の女主人公。赤髪の少女で、男主人公のアルムとは数年間同じ村で育った幼馴染。
修道院で神官として大地母神ミラに仕えている。だが実は、ソフィア王リマ4世とシスター・リプリカの間に生まれたソフィア王家の唯一の生き残りであり、本人を含めてごく一部の人間のみがその事実を知っている。本名はアンテーゼ。
敵国の王にすら理解を示すほどの優しい性格で争いを極端に嫌うが、その性格ゆえに、リゲルと戦おうとするアルムと再会の際に仲たがいを起こしている。
しかし、それでもアルムのことは想っているようで、アルムがクラスチェンジするきっかけにもなっている。

聖戦の系譜(SFC)

クラス:ロードナイト
第一部の主人公。青髪碧眼の青年で、シアルフィの公子。聖戦士バルドの直系の血筋であり、聖剣ティルフィングの継承者。彼の壮絶かつ悲劇的な戦いの日々がゲーム前半の根幹をなしている。
シリーズ初の騎兵主人公。一人称は「私」、稀に「ぼく」。
妹のエスリン曰く向こう見ずで、父子揃ってだらしがない。そして困っている人を放っておけない性分。

クラス:ジュニアロード→ロードナイト
第二部の主人公。第一部の主人公・シアルフィ公爵家の公子シグルドと精霊の森の巫女ディアドラの息子で、父からは髪と目の色を、母からは顔立ちを受け継いでいる。一人称は「私」と「ぼく」。本来は争いを好まず、敵への思い入れが過ぎるあまり参謀のレヴィンに叱責される一幕もあった。
おっとりした口調でたまに上から目線とも取れる発言をするが、村娘に言い寄られて顔を赤らめたり、初めて見た踊り子にうろたえたりする純情さも併せ持っている。

トラキア776(SFC)

クラス:ロード→プリンス
茶髪の少年で、レンスター王家の王子。聖戦の系譜・第二章から登場。無鉄砲で未熟さがあったが、一人称に「ぼく」が加わり、落ち着きのある、従来のFEの主人公らしい性格になった。
生まれて間もない頃に両親はトラバントに殺され、父の代から仕える騎士フィンの手でノディオンの王女ナンナ(または平民のジャンヌ)と共に育てられた。十二聖戦士のバルドとノヴァの血を引いているが、神器を扱えないことに劣等感を抱いている節がある。

封印の剣(GBA)

出典ga-m.com

クラス:ロード→マスターロード
次作「ファイアーエムブレム烈火の剣」の主人公・エリウッドの一人息子。
大賢者アトスが死の間際に予言した、凶星よりエレブの大地を救う炎の子。属性が炎であったり真っ赤な色の髪や専用武器の封印の剣から炎を飛ばすことができるなど炎をイメージする少年。
自分が貴族だという事を鼻にかけず、誰にでも謙虚な態度を崩さないので好かれやすく、人望は厚い。また、たとえ自身が窮地にあろうとも目の前で助けを求める人々を見捨てず、ベルンの王女ギネヴィアともそれが縁で出会うことができた。

烈火の剣(GB)

クラス:ロード→ブレイブロード
物語の序章となるリン編の主役。 ファイアーエムブレムシリーズでは『外伝』のセリカ以来の女性主人公。
父親はサカ人で、15の歳まで草原で遊牧生活を送っていた。初めはリキアの貴族に反感を抱いているが、エリウッドや、さまざまな人に出会い、次第に心を開いていく。気丈で、男勝りだが、物事を冷静にみる力ももつ。女ながら、その剣技は見る者の目を引き付ける。

出典prcm.jp

クラス:ロード→ロードナイト
リキア地方の有力貴族、フェレ侯爵の息子。優しく正義感の強い性格。
何事に対してもまじめで礼儀正しい。尊敬する父の失踪に心を痛め、数名の兵を連れ、捜索の旅に出る。実戦の経験は持たないが、剣の腕は確か。
3人の主人公の中でも最も従来のFE主人公らしく、「エリウッド編」も本作のメインとなる物語である。
また、タイトルの「烈火の剣」も彼が使う武器のことを指している。

クラス:ロード→グレートロード
物語の主人公の一人。シリーズ初の斧使いロードである。CCすれば、剣も扱えるようになる。
エリウッドの親友であり、彼の父であるエルバートの失踪を聞き、彼に協力するために旅に出る。
教師を脅して学問所を抜け出し、闘技場に通っているのは日常茶飯事。オスティアの侯弟は変わり者の噂で有名。無鉄砲な乱暴者で口が悪く、ならず者からお仲間扱いされるような輩だが、正直で仲間の為には無茶をしたり周りを気遣って一人で物事を抱え込んでしまう性格。

聖魔の光石(GBA)

クラス:ロード→マスターロード
ルネス王国・王女。心優しく、素直な性格。戦いは好まないが、苦難に立ち向かう勇気を持ち、芯が強い。
実戦経験はないものの、彼女が描く華麗なレイピアの軌跡に魅了されている者は多い。
肉体派の兄と比べるとしっかり勉強もしているが、
彼に比べて戦争に対して甘い考え方を持っており、リーダーとしての決断力・判断力も劣るため、
おろおろする場面も多いが王族として育ったので正義感は強く、非道な相手に対しては物怖じせずに強気な態度を見せる。

クラス:ロード→マスターロード
ルネス王国・王子。エイリークの双子の兄。正義感が強く、行動的な性格。王子としての風格と気品を持つが、応急で大人しくしているタイプではない。彼の槍技は、ルネス騎士団からも一目置かれるほどであり、その成長が期待される。
ひたすら槍一筋で、戦争前は「槍一本で大陸一の傭兵になる」とも発言していた。
反面、戦いに関係しない勉学は苦手である。
また力がある故に強敵との戦いを望む業があるが、それに対する自覚はある。

蒼炎の軌跡(GC)

クラス(蒼炎の軌跡):レンジャー→ロード
クラス(暁の女神):勇者→神将
グレイル傭兵団団長グレイルの息子。自身も傭兵団の一員として戦うべく、剣の修行に励む。口数は多くない。不愛想なところがあるが、根本的には熱血。無愛想だが義理人情に篤い好漢で筋が通った性格。食事の好みは「肉料理」。
王族の血統が多い歴代主人公の中では、唯一の平民出身である。

暁の女神(Wii)

クラス:光魔道士→光の賢者→巫女
「銀の髪の乙女で知られる光魔道士。義賊集団「暁の団」の要として、祖国デインのために戦っている。間近に迫る災害の予見や、傷を自らに移して行う治癒など、不思議な能力を持っている。
元は占い師をしながら闇に紛れるようにして生きてきた。サザの義理の姉で常に彼と行動を共にする。不思議な小鳥、ユンヌになつかれている。

クラス(蒼炎の軌跡):盗賊
クラス(暁の女神):盗賊→密偵
デイン王国出身の盗賊の少年。元は孤児で、占い師をしていたミカヤと出会い彼女の義弟として、ともにデインの王都ネヴァサの貧民街で盗みをして暮らしていた。
『蒼炎の軌跡』ではアイク達の乗っているナーシルの船を密航していたところを見つかり、アイクの計らいで共に戦うことになる。

新・紋章の謎(DS)

性別、名前、初期職業、髪色、髪型などをある程度自由に決定することが出来る。
マルスが「光の英雄」として後世まで名を残しているのに対し、クリスは歴史に多く語られることのない「影の英雄」。クリスが騎士試験を受けるためにアリティア城を訪れたところから、新・紋章の謎の物語はスタートする。
最初は騎士見習いとして第7小隊隊長を務め、騎士試験に合格してからはマルスの近衛騎士として活躍していく。

1 2





ソンブレロさん

とりあえずまとめようと思ったものを勝手にまとめていく感じでお願いします。