出典 sonaeru.jp

穀物、果物、豆、野菜中心へ

現在は家畜を育てる事に穀物を消費し
なぜか貧困地域への食糧を絞っています。

それが変わります。
家畜は徐々に減少しその分、世界中の人に食糧が
行きわたります。
新しい効率のいい種子が無料で開放され
農家達は高い品種の1代限りの種から解放されます。
現在の品種も無料開放され、種子は何代も続く
品種が主流になり農家が楽になります。

耕作放棄地や減反田んぼが有効利用されます。

この情報が含まれているまとめはこちら

新時代の波に乗る。すぐそこの未来 2015年

美しい明日のために 想像してみよう

このまとめを見る