1. まとめトップ

赤パプリカの塩漬け(塩麹)「マッサ」を使ったレシピ

話題の調味料「マッサ」。ポルトガルの伝統的な調味料では家庭料理にかかせないようです。赤パプリカを塩で漬けた調味料でコクと風味がプラスされます。塩麹とほとんど同じ用途で使えるので塩麹を買う必要がないですね。

更新日: 2015年11月10日

23 お気に入り 39941 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

ポルトガルの伝統調味料「マッサ」でアレンジレシピ(^O^)

今話題の調味料、「マッサ」。ポルトガルの伝統的な調味料で、赤パプリカをすりおろして塩で漬けたもの

赤パプリカを塩で漬けた調味料とのこと。辛味はなく、パプリカの旨みがぎゅっと濃縮された味。

パスタソースや煮込み料理、炒めものなどに少し加えるだけで、自然なパプリカの風味がコクとおいしさをプラス。

今トレンドになりつつある調味料、「マッサ」。書籍やテレビでも紹介されたりして、最近よく耳にするのではないでしょうか?

赤いパプリカでマッサを作っておくと、 塩麹とほとんど同じ用途で使えるので、 もう塩麹を買う必要がないらしい。

小瓶に塩とレモン入れたらレモン塩だし、小瓶に塩と赤パプリカ入れたらマッサになるよ

1週間前に仕込んだ赤パプリカの塩漬け【マッサ】を 日干しない作り方の方で作って完成(๑•ω•́ฅ✨ 美味しいかも♫ 早速、明日用の鶏肉をワインとマッサで漬け込んでみてますෆ⃛*:・꒰ ૢ●௰ ૢ●✩꒱ 楽しみだฅ*•ω•*ฅ♡ pic.twitter.com/fPfFT2i6SF

▼ポルトガル調味料「マッサ」を使ったレシピ▼

豚肉とじゃがいもの★ポルトガル風★

材料 (4人分)
豚肉肩ロース(角切り) 500g
じゃがいも(角切り) 500g
★パプリカペースト+塩 大さじ1+小さじ0.5
(なければ★パプリカパウダー+塩 小さじ2+小さじ1)
★こしょう 適量
★にんにく(よく押し潰してみじん切り) 2片
★ローリエ(2つ折り) 2枚分
白ワイン 180㏄
☆ラード+オリーブ油 大さじ1+大さじ1
イタリアンパセリ(粗みじん切り) 1パック
黒オリーブ 適量
レモン 2切れ

いま話題の調味料「マッサ・デ・ピメンタゥン」を使ったまさにポルトガル料理!という豚肉の食べ方です。

赤パプリカペーストで豚肉炒め

材 料(4人分)
豚肉しょうが焼き用 300g
マッサ※赤パプリカペースト 大さじ1強
白ワイン 大さじ4
にんにく 1かけ
CARMプレミアムオリーブオイル 大さじ1
こしょう 少々
葉野菜 適量

豚かたまり肉とキャベツのロースト

◎材料
•豚肩ロースかたまり肉:約200g
•キャベツ:葉っぱ3〜4枚むしる(もっと多めにすればよかった)
•玉ねぎ:1/4個
豚肉の下味
•甘マッサ:大さじ1
•おろし生姜
•塩胡椒:小さじ1弱
キャベツの味付け
•甘マッサ:大さじ1
•白ワイン:大さじ2

味付けに使ったのは、甘マッサと塩胡椒だけなのに(パプリカの旨味の力?)なのか、キャベツがすごーくいい感じの味を出してくれて、けっこう素晴らしいご馳走的なおかずになってくれました。

マッサdeもも肉焼き

材料 (2人分)
もも肉 1枚
マッサ(マッサデピメント) 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

マッサ入り☆ひき肉だんご

材料
豚ひき肉 300g
玉ねぎ(みじん切り) 大さじ2
キャベツ(千切り) 50g
卵 1個
マッサ 大さじ1.5
パン粉 適宜
サラダ油(揚げ油) 適宜

今、流行のマッサで下味をつけるので簡単美味しい♡お好みでケチャップかけてね♪

話題のマッサ入り卵焼き

材料
卵 3個
砂糖 小さじ2
みりん 大さじ1
サラダ油 大さじ1/2
マッサ(塩10%) 大さじ1/2
ドライパセリ 小さじ1
サラダ油(卵焼く用) 適量

話題の調味料!マッサでいか焼き

◎材料
するめいか(生) 3はい
にんにく 2~3かけ
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 大さじ2
マッサ(塩10%) 大さじ2~3
粗挽き黒胡椒 適量
わけぎ(無くても可) 適量
レモンスライス(無くても可) 適量

味付けはマッサで。。。赤パプリカの旨味が最高!マッサにあわせて加減してください。

1 2