韓国のイチャモンで世界遺産登録が揉めているようだが、これを機にすべての遺産登録を見直すべきではなかろうか。世界遺産というブランドにどれほど価値があるか知らないが、あまりにも商業主義観光化が過ぎるのではないか。逆に歴史的価値を毀損しているようにも思える。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

本来の目的忘れてない?最近の世界遺産のあり方が疑問視されてる…

「明治日本の産業革命遺産」がユネスコの世界遺産に登録が決定しました。喜ばしい反面、観光資源目的の意味合いが強くなっている、最近の世界遺産のあり方が疑問視されています…

このまとめを見る