1. まとめトップ

車の免許だけじゃない!合宿免許の賢い選び方

普通車免許取得時に合宿免許を選択する方も増えてきました。合宿免許を活用して普通車だけではなく、バイクはもちろん、けん引免許・大型免許・大型特殊やパワーショベル等の建設機械の運転資格も取得できる!?さらに助成金制度もあるので免許取得費用が一部戻ってきます!!

更新日: 2016年10月11日

miya-zakiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 5171 view
お気に入り追加

そもそも合宿免許って何?

一部の自動車教習所では寮やホテル、旅館といった宿泊施設に泊まりこみながら教習を行う、合宿免許と呼ばれる合宿教習を行っている所もある。

出典自動車教習所 - Wikipedia

合宿免許は普通マニュアル(MT)で最短17日、オートマチック(AT)で最短14日で取得可能なので、高校生や大学生はもちろん幅広い年齢層の方が合宿免許を利用しています。

合宿免許の行先が宮崎になりました。ありがとうございました

宮崎県着いた〜(*ˊ˘ˋ*)。♪:*° 明日から合宿免許頑張るぞ( •ω•。)و グッ!

@globe90210 頭の中は自由だもの。実行は妄想の何十分の一だろう。。。そんなもんだよね。 新潟も広すぎて分からないけど、合宿免許結構利用する人いるね。うちの娘は宮崎だったけど、良いとこだったみたい。

合宿免許のメリット・デメリット

合宿免許は取得期間が短く費用も通学に比べて安くなります。

ほとんどの合宿免許で交通費の一部支給を行っているので、帰省ついでに免許の取得なども出来ます!

しかし合宿期間中はスケジュールが固定されることや、途中で帰ることなど原則としてできないので、最低でも2週間時間を作る必要があります。

春休みや夏休みなどの期間は学生の方が集中するので、「満員で入校できない」となる前に早目に申し込む方がいいですよ!

地元広島なのになんで宮崎まで行くの??って周りからは結構否定されたけど面白い出会いもあるし普段行く機会無いようなところでの合宿免許いいと思うんじゃよ〜〜

合宿免許で自動車学校を卒業したらどうすればいいの?

合宿免許で運転免許を取得しようが、通学免許で運転免許を取得しようが、自動車教習所発行の卒業証明書の有効期間は1年間有効です。
1年以内に住民票のある県のお近くの運転免許センターに行き適性試験と、学科 テストに合格すれば免許証が交付されます。

@rikuzyou07 @ribaaaa18 仮免で路上には行けるけど、仮免で路上出るときは助手席にその自動車を運転出来る人がいなきゃ運転できないから、本免とらなきゃならんのや。本免の試験は住民票の場所じゃないといけないから合宿免許で本免までは取れないし卒検受からないといけない。

本免一人でこなきゃよかった。みんな友達ときててすげー悲しい人だ(笑) でも合宿免許で一緒だったやついたw

あ、無事合宿免許終えて帰りました。あとは地元で本免受けるのみです(`・ω・´)

普通自動車以外の合宿免許

合宿免許は普通自動車以外にも色々な種類の免許が取得できます。

◯普通自動二輪(バイク)免許
16歳から取得でき、最大400ccまでの車両を運転することが出来ます。
普通免許を取得している場合は学科が免除となり最短約9日間で取得する事が可能です。

◯大型自動二輪(大型バイク)免許
18歳から取得できます。
合宿免許の場合は大半が普通自動二輪所持者を対象としており、最短約7日間で取得する事が可能です。

◯中型自動車免許
20歳以上で普通免許などを取得後2年以上が経過した方が取得可能となります。
運送会社など幅広い職種で需要があり、就職・転職やキャリアアップで取得する方が多くいらっしゃいます。
合宿免許で取得する場合は最短で約10日間となります。

◯大型免許
21歳以上で普通免許などを取得後3年以上が経過した方が取得可能となります。
中型免許以上に幅広い職種で需要があり、転職やキャリアアップで取得する方が多くいらっしゃいます。
大型免許を取得すればほぼすべての車両を運転することが可能となります。(大型特殊は大型特殊免許が必要)
合宿免許で取得する場合は最短で約14日間となります。

この他にも
◯けん引免許
◯大型特殊免許
◯フォークリフト技能講習
◯大型車両系建設機械(整地・解体)などの免許・資格を合宿免許で取得することが出来ます。

知らないと損する!国の給付金制度

中型免許取るのに教育訓練給付金が出るとの噂・・・ざわざわ

やっと免許証交付された! これでけん引乗れるぜ☆ さて、今からハローワーク行って給付金の申請だ pic.twitter.com/8IDpAkQZtK

一般教育訓練給付制度とは?
雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の新しい給付制度です。

一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職中の方)または一般被保険者(離職された方)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し、修了(卒業)した場合

本人自らが受講のために支払った費用の一部に相当する額20%上限10万円(雇用保険期間3年以上ただし初回受講に限り1年以上の方)が、ハローワークから支給されます。

個人で中型免許や大型免許、フォークリフト・大型車両系建設機械などの免許・資格を取得した際に助成金が支給されます。(合宿免許で取得しても対象となります。)

ただし、免許・資格を取得した自動車学校が国の認可を受けていなければ支給されません。

この他にも企業向けの助成金として
◯キャリア形成促進助成金制度
◯建設労働者確保育成助成金制度があります。

1 2





miya-zakiさん

田舎だけど元気です!