出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp

昭和恐慌における身売り

1930年代には、昭和恐慌によって東北地方からの身売りなどが数多く行われました。

この情報が含まれているまとめはこちら

天皇財閥がぼろ儲けして、困窮した貧困国民の姿!戦争の主要因となった財閥

戦前に天皇財閥が大富豪で国家の半分以上のお金を握っていた事は有名ですが、戦後に大久保利道の家系である麻生太郎さんと、その弟分である安倍晋三さんによって支配階級が形成されまいた。米軍の庇護の下で、財閥を再度形成する狙いがありました。

このまとめを見る