細かいことだが、発売当初は「4S」であり、iPhone 5s/5cが登場したのに合わせて「4s」と、小文字になったという経緯がある。もうひとつ、アップルの創業者にして伝説的な経営者となったスティーブ・ジョブズはiPhone 4sの発表翌日(10月5日)に息を引き取っており、ジョブズが見届けた最後のiPhoneでもあるわけだ。4sのsはスティーブのSだ、という人もいるほどだ。

出典iOS 9でも使えるのはなぜ? AppleがiPhone 4sをサポートし続ける理由を考察 (1) iPhone 4sは相当古い | マイナビニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

まだまだ現役!【iPhone 4s】を最後まで使い倒す方必見♪

新OS登場でアップグレードが出来なくなってしまうようです。iPhone 4Sは随分前の過去のモデルとなり、それでもなお、iPhone 4sを使用している人は多いのではないでしょうか。iPhone 4sが対応している最新のOSであるiOS9.3を動作させるためやアプリが強制終了している人も必見です。

このまとめを見る