1. まとめトップ

中国バブル崩壊!!個人投資家の叫びがすごい件

ここ数年登り続け、不動産バブルと評された中国景気が、連日の株価暴落でついに完全崩壊と言われております。

更新日: 2018年11月30日

4 お気に入り 3805 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大変な事態ですね。

moepapaさん

つにバブル崩壊か!?

中国株の大暴落は、株バブルが引き金となり2015年6月12日に始まった株価の大暴落。ひと月の間に上海証券取引所のA株は株式時価総額の3分の1を失った。

中国の株価は、2015年夏から、急激な株価の下降で、投資家達が阿鼻叫喚の地獄絵図となりました。

まさに悲劇としか言いようのない、急激な株価暴落劇でした。

一般投資家キレッキレです。

元々バブルの見込み

中国の株価上昇は、昨年11月の利下げを契機に始まり、今年3月以降に急加速した。減速があらわな実体経済との乖離は、春の時点から指摘されていた。“買うから上がる、上がるから買う”という明らかなバブルであり、崩壊は時間の問題だった。

個人投資家が多いため余計に

中国の株式市場は売買代金で個人投資家が8割を占め、国民の10人に1人が投資家であると言われる。そこに損失が生じれば、逆資産効果、つまり家計や心理面を通じての消費下押しが無視できない。

個人投資家がこんなに呆けてしまうのも仕方ないくらいの乱高下でしたものね。

参考

中国崩壊ニュース

1