1. まとめトップ

頭皮の皮脂、取り過ぎないで!

頭皮の皮脂と聞くと、イメージが悪くないですか?最近では頭皮クレンジングやヘッドスパなどといって皮脂が大掃除されることも・・・。でも皮脂を取り過ぎると逆効果なんですよ。

更新日: 2015年07月11日

0 お気に入り 10384 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazukazuninさん

頭皮の皮脂といえば・・・マイナスイメージ

頭皮の皮脂と言えば悪いイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?
頭皮のニオイの原因、髪のベタつきの原因、抜け毛の原因など。

頭皮の皮脂って嫌われ者ですね。

髪のベタつきや毛穴の汚れの原因のひとつでもある、頭皮の皮脂。悪玉のイメージが強いですが、それはマイナスの側面しかみていない、アンバランスな認識といえます。

一般に「皮脂=悪者」と思われがちですが、本来皮脂は皮膚の乾燥を防いで健康な状態を保つうえで欠かせない成分です。

「皮脂=薄毛」説が広まっているのには、シャンプーなどヘアケア商品メーカーの販売戦略が関係しています。自社製品を売るために、メーカーは頭皮の皮脂を「悪者」に仕立て上げる必要があったのです。

頭皮の皮脂は必要なんですよ

頭皮の皮脂、悪いばかりではなかったんですね。

皮脂腺でつくられた皮脂は、まず細胞内部に蓄積され、許容量を超えると皮脂腺内腔に放出されます。皮脂腺内腔に放出された皮脂は、皮膚の表面で汗や脂と混じり合い、皮脂膜をつくります。この皮脂膜が、頭皮と髪に含まれる水分の蒸発を防ぎ、潤いを保つ役割を果たしているのです。

皮脂と汗は互いに混ざることにより皮膚の表面に薄い膜を作り、天然のバリアとなって頭皮や髪を覆っています。この皮脂のバリアは、空気中の汚れや細菌、紫外線などといった外界の刺激から頭皮を守ってくれているだけでなく、肌の表面から水分が蒸発するのを防いで頭皮の潤いを保つ働きも持っています。

頭皮の皮脂は、頭皮を保護する機能を果たしています。薄い脂の膜で頭皮の表面をコーティングし、乾燥や化学的な刺激から守ってくれているのです。また、皮脂には細菌の侵入を防ぐ役割もあります。私たちの頭皮は皮脂があるおかげで、乾燥や細菌から守られているのです。

頭皮の皮脂を取り過ぎるとどうなるの?

適度な皮脂は頭皮を守るために必要なものです。その皮脂が不足すると頭皮が傷ついたり乾燥したりしてしまい、その結果、かえって過剰に皮脂が分泌されてベタつきや臭いが悪化するという悪循環になってしまいます。

頭皮の皮脂を取り過ぎてしまうと、頭皮は急いで皮脂を適正量に戻そうと、必死に皮脂を分泌します。

必死に皮脂を分泌している時にまたシャンプーして皮脂を取り除いてしますと、さらに必死に皮脂を分泌しようとします。

これが、頭皮の皮脂が多くなってしまう悪循環のメカニズムなのです!

皮脂の取り過ぎは「抜け毛が少なくなり、頭皮は綺麗になる」が頭皮と毛は弱っていき、抜け毛は減っていきます。それでいて頭皮の表面には皮脂が増えているので毎日洗わないと脂っぽくなってきます。

頭皮の皮脂が気になって、洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシと洗っていませんか?
皮脂の取りすぎが原因でかゆみを引き起こすことがあります。
本当の役割は頭皮を守るはずなのに、その皮脂の分泌が足りなくなるとお肌と同じように頭皮もカサカサと乾燥することになってしまいます。
そうすると、シャンプーや整髪料などが表皮の奥に入り込んでしまい、それが刺激となってかゆみが起こる場合があります。

「洗ってもまた出る」
頭皮にとって必要な皮脂までも除去してしまった場合は、
補充する機能が働きます。

つまり、除去すればするほど補充され、さらに、減ってしまった皮脂量よりも、
余計に増やそうとする生体機能が働くということです。

頭皮の皮脂は確かに頭皮トラブルのもとになります。
しかし皮脂を取り過ぎると、足りなくなった分だけ余計に皮脂を作ってしまいます。
皮脂を取っても取っても脂っぽくなってしまうという訳です。

人気の頭皮クレンジング、頻度は?

必要以上に分泌された頭皮の皮脂は、髪のべたつきの原因だけではなく、薄毛や抜け毛の原因にもなります。
そこで最近注目を集めているのが、頭皮クレンジング。
しかし、頭皮クレンジングやり過ぎは逆効果です。

頭皮クレンジングは自宅でできる頭皮ケアです。
でも頻度は週1,2回くらいにしましょう。

頭皮クレンジングの頻度は週2~3回までに抑えましょう。
やり過ぎは頭皮の皮脂をさらに増やしてしまったり、頭皮を傷つけてしまったりします。
頭皮を傷つけてしまうと、かゆみを引き起こしフケを発生させる原因になります。

頻度としては、週に1~2回程度です。
オイルをつけてマッサージする時間は1~数分以内に留め、長時間つけたままにしないようにしましょう。

頭皮クレンジングの行い方を紹介します。 使用するものは先ほど述べたとおり、ヘアケア専用のクレンジングオイル、あるいはメイク落としを利用します。 頻度としては週に1~2度を目安に行いましょう。
おおよそ1~2分ほどで十分に皮脂汚れは浮き出ます。

1