1. まとめトップ

初めての金貨購入! 知っておきたい純金購入の基礎知識

初めての金貨購入で知っておきたいことをまとめました。

更新日: 2015年07月11日

2 お気に入り 5338 view
お気に入り追加

純金ってそもそも何?

100%の純金は、技術的に作るのは極めて困難とされており、日本では法律で純度が1000分の995以上のものが純金と定められているようです。

金を購入するメリット

・価格が急落する可能性が少なく安定性が高い
・換金性が高く、世界中で現金交換できる
・世界経済が不安定の時には価値があがる
・限りある資源のため、将来的にも需要が高まる
・土地や建物などと異なり保有しているだけでは税金がかからない
・記念金貨など刻印彫刻によるプレミアムのつく場合もある

金を購入するデメリット

・株式や預金と違い、配当、利子が付くことが無い
・保管する手間、スペースが必要
・為替相場の変動の影響を受ける(とくにドル)
・盗難の可能性がある
・金庫の保有や保険料などで維持費が必要となる

金の保管方法

・自宅の耐火金庫や銀行等金融機関の貸し金庫に保管
・購入した地金は、刻印内容などを記録しておく
・盗難の被害にあった場合、速やかに最寄りの警察に盗難届を提出

初心者にオススメしたいのは金貨!値段もお手頃な価格!

金貨では1オンスが一番大きいサイズになっており、そのサイズを割っていくと価格が安くなります。下記の価格は目安です。

 ・1/10オンス ~ 販売価格18,130円/売却価格15,756円
 ・1/4オンス ~ 販売価格44,544円/売却価格39,236円
 ・1/2オンス ~ 販売価格85,962円/売却価格78,319円
 ・1オンス ~ 販売価格168,798円/売却価格153,732円

どうせ買うなら1オンスのサイズくらいが記念になります。ちょっとした彼女へのプレゼントにも洒落てます!

記念に買うなら1オンスがオススメです。17万近くで買ったものが必ず15万くらいで買い取ってもらえるという資産です。まあ買った時点で2万円のマイナスといえばマイナスなんですけどね。ただ、どんなに所有していても減価償却のようにモノ自体の価値が下がらないというのはやはり純金の強みです。彼女へのちょっとしたプレゼントなんかにも洒落てますよね。

どこで買えばいいの?

日本での金取引は、グラム当たりの円建てで購入できます。東京工業品取引所(TOCOM)受渡供用品に指定されているメーカー、ブランドが良いです。具体的には三菱マテリアルさん、田中貴金属工業さんなど昔からのちゃんとしたとこで買えば安心でしょう。刻印もしてくれますので。

その他、備考

資産的な価値があるのは純金!それ以下の18金などは換金率が悪いので要注意!

価格表を見れば一目瞭然。資産的に買うなら迷わず純金です!

<体験レポ>はじめての金の買い方 Part.1 ~三菱マテリアル編~

金の買い方がとても分かりやすくまとめてあります。

1





jon_kiyotatsuさん