1. まとめトップ

フリーアナウンサーの悲惨な現状!タレント化して35歳定年アナの実情とは?

フリーアナウンサーの定年が34歳というのは、メディア業界の常識のようです。35歳以上になると、相当の人気を続けない限りは、番組を担当させて貰えなくなり、追い出される形でフリーになるアナウンサーが多いです。そして、フリーになると仕事がない状況で厳しい生活になります。

更新日: 2017年08月11日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 10715 view
お気に入り追加

テレビ・ラジオ局アナは、サラリーマン

女子アナはサラリーマンですから電車通勤が基本です。早朝の番組なら行きはタクシーですが帰りは電車ですし、夜中の番組なら行きが電車です。

特定のテレビ局やラジオ局に勤めて働く局アナウンサーは、入社すると「アナウンス部」や「アナウンス室」に配属

新入社員が入ってきたり、先輩社員が退職したりといった組織編成上の理由で「異動」となり、担当番組が変わることもよくあります。

視聴者の減少などによって各テレビ局の経営が厳しくなりつつあることで、局勤務のアナウンサーは、フリーでの活動を希望する人も増えてきているようです。

人気があるフリーアナが珍しい

夏目アナの場合、日テレを辞めてからの活躍の方が目覚しいですね。

プライベート写真の流出がきっかけで、日本テレビを干された夏目三久アナがフリーになって大ブレイク。『真相報道 バンキシャ!』で見事な凱旋を果たしている

中には、元フジテレビの内田恭子のように順風満帆でオファーが殺到するフリーアナもいるが、それはほんの一握り。

テレビ局は局アナを抱えているため、よほど人気と実力がない限り、フリーを使う必要がない。

大きな仕事で自分のステータスを高める仕事しか受けないという滝川クリステルアナですが、フリーで成功したアナとして有名です。

東京五輪招致成功による昨年の大ブレイク。彼女のCM出演料は2000万円台から5000万円台へと跳ね上がった

キーマンを見抜く能力を備えており、挨拶まわりなどを欠かさないということです。

プロデューサーやデスクなど管理職に挨拶回りをしていた。ベストスコア75を誇るというゴルフの腕前で、お偉いさんとの会食の席ではゴルフの話題

テレビに出るのはごく一部

近年、女子アナのフリー転向は増加しているが、フリーになった途端に仕事が激減するケースも少なくない。

たしかに在京全国キー局の女性アナの年収は、20代後半で数多くの番組に出演している売れっ子なら、800万~1000万円といわれています。

1974年12月生まれ。1997年にフジテレビに入社。アナウンサーとして「どうーなってるの?!」「笑っていいとも!春・秋の祭典スペシャル」など多くの番組で司会していたのだが。1999年9月に三菱商事社員の一般人と結婚するも、2001年7月に離婚。最近は、ほとんど見ない。

元フジの深澤里奈、富永美樹はテレビの仕事はほとんどなく、イベントの司会などがメーン。

1972年3月生まれ。日本テレビ在籍中、『所さんの目がテン!』のアシスタントや、『ジパングあさ6』キャスターを担当するなど活躍。アナウンス部所属の森圭介と『汐留スタイル!』で共演して意気投合し、2004年1月1日に結婚。最初の結婚を機に同年3月をもって退社し、スターダストプロモーションに所属。

元日テレの魚住りえはテレビ東京でナレーションなどを担当していますが、年収は500万円程度。

1977年7月生まれ。元日本テレビアナウンサー。千葉県市川市出身。身長161cm。血液型はO型。現在の所属事務所はセント・フォース。2005年4月、大桃美代子の後を継いで『ズームイン!!SUPER』の2代目女性司会となり、2011年3月31日の番組終了まで務める[3]。同じく2005年から『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の総合司会から2011年まで7年連続で担当するなどエース級の活躍。広告プランナーの権八成裕と結婚。

現在、西尾のレギュラー番組は「世界HOTジャーナル」フジ)の1本のみ…。

1973年4月5日生まれ。元NHKアナウンサーで現在、ノースプロダクション(旧イースト・プロダクション)所属のフリーアナウンサー及び多摩大学経営情報学部客員准教授。2011年4月よりノースプロダクション(旧イーストプロダクション)に所属しフリーに転身した。

住吉アナにいたってはテレビ界から引退寸前とささやかれている。現在、テレビ地上波レギュラーは0本。唯一の仕事がラジオ1本と寂しい限りだ。

1965年9月9日生まれ。元フジテレビアナウンサー。現在、母校でもあるフェリス女学院大学で、アナウンス講座を教えている講師をしている。2002年に会社の上司であるフジテレビ解説委員の和田圭と出来ちゃった結婚。2006年5月 和田と離婚。

有賀さんはフリーになって所属したアップフロントエージェンシー会長の山崎直樹氏と不倫関係になり、それが世に明らかになると“謝罪”会見

1 2