1. まとめトップ

【徹底比較】高品質な家を合理的な価格で提供したい!工務店に人気の住宅FCを厳選

企業の目的は存続する事、工務店も当に同じ。長期的な住宅着工数の減少が予測される現在、数追いの経営に明るい未来はあるのでしょうか?フランチャイズに加盟することは 一つの解答とも言えます。しかし 何故、FCに加盟し失敗する会社が多いのか?そこにフォーカスし独自の視点で、加盟して良いFC本部をセレクト。

更新日: 2015年07月15日

1 お気に入り 3408 view
お気に入り追加

住宅業界は建築基準法の改正など 法制度環境が激変しています。変化の波に乗り遅れていく企業は、淘汰されていくといっても過言ではありません。変化への対応は勿論、時代を先取りしたFCシステムにより、企業の発展に繋げて行きたいと考える工務店も少なくありません。
そして会社の飛躍のために、ビジョンが共有出来る?FC本部を見つけた工務店は、加盟店となって本部と「運命共同体」かのごとく寄り添おうとします。しかし、共に成長している会社はごく僅かだとか…。
「住宅」は地場産業であり、景気を牽引する重要なファクター。企業の継続的発展はもちろん、地域に貢献し、地域発展を牽引する工務店・ビルダーになってほしいのです!このまとめが その事に寄与できれば幸いです。

◆アイフルホーム◆

1984年、アイフルホームは加盟店様と二人三脚で、高すぎる日本の住宅価格を、よりお求めやすい価格にすること。そして短すぎる住宅の耐用年数を長くして、生涯安心して暮らせる住まいにすることを使命としてスタートしました。このブランドコンセプトは『3つのMORE(より良い家を、より多くの人に、より合理的に 提供する)』の文言の中にしっかりと込められ、今に至っています。

◆メープルホームズ◆

メープルホームズはAuthentic Design(本物のデザイン様式と高品質な輸入建材、
断熱性・耐震性の高い構造)を開発理念として輸入住宅を提供してまいりました。
発足当初より住宅のフランチャイズとしてエリアパートナー制度を採用、
本物にこだわった家づくりを通して北米住宅やフレンチスタイル、北欧スタイルの住宅など
常に、日本の輸入住宅のトレンドを牽引してきたと自負しております。
輸入住宅事業の開始以来27年の実績と本物へのこだわり、
フランチャイズ加盟店の皆様の技術と熱意が築き上げたMAPLE HOMESブランド。
ぜひ、事業発展の強力な基盤としてご活用ください。

◆ギャブハウス◆

貴社のこんな悩みの解決に必要なノウハウを提供し、
最小限の経費でスタートできる特別プランで
貴社をサポートします。

◆洋館家本店◆

ご高承のごとく、昨年の新築住宅着工件数は77万戸台と45年ぶりの低水準になっており、1996年の160万戸を上回る実績から見るとまさに隔世の感があります。恐らくこの低迷ぶりはここ数年間続くのではないかと取り沙汰されています。 この低調な住宅業界において、いま脚光を浴びているのが、戸建賃貸住宅で全国的に急伸長が見込まれます。 賃貸マンション・アパートより、戸建賃貸住宅を希望する賃貸族が全体の80%にも達しています。

建築業者と不動産業者のコラボレーション
戸建賃貸住宅の販売促進から、賃貸の管理・入居者募集まで一貫して行うことができる不動産業者と、建築において優秀な技術を有している建築施工業者とがコラボレーションを組むことにより、この戸建賃貸住宅を大幅に拡販することができるものと考え設立いたしました。

◆ロイヤルハウス◆

◆TDホーム◆

◆インターデコハウス◆

◆フィアスホーム◆

◆クレバリーホーム◆

◆GLホーム◆

◆ユニバーサルホーム◆

◆エアムーブ住宅◆

1 2 3 4 5 6





ピアノ教室を主宰する傍ら マンション「メゾン・ド・カクタス」他複数の戸建賃貸を管理する大家。得意は物件開発現地調査、購入後(空室対策・修繕対策・管理会社選び・広告戦略) 出口戦略までトータルサポート



  • 話題の動画をまとめよう