1. まとめトップ

ベビーカーで電車に乗るとき、降りるときのマナー

ベビーカーで子供と二人でお出かけするときは、慣れないママはドキドキですよね。電車が急停車したり、混んでいたりしたら赤ちゃんが怪我したり、他の人のめいわくになったりするのではと心配になることも。乗り降りのマナーをまとめてみました。

更新日: 2016年07月10日

1 お気に入り 25071 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

natsuumiiさん

ベビーカーを折りたたまずに乗るのはOK

国土交通省の資料によれば、子どもの安全面などを配慮した結果、電車に乗る際にベビーカーは折りたたまずに乗車することができる

どうしても満員電車に乗らなければいけないときには、たたんで乗車するなど周囲への配慮が必須!

そうはいっても、、「電車の中のベビーカー、本音ではどう思う?」

回答は、YES:「当然」、NO:「邪魔」の2択とし、有効回答数1275票中(2015年4月7日時点)、YES:「当然」が720票と、半数以上の票を集めました。

案外周りの人の目は優しいですが、邪魔だと思う人も結構多いのが現実です!ベビーカーに足を踏まれた、通路を通れなかった、満員電車で気を使って大変などの声が多いです。なるべく邪魔だと思われないように、マナーを身につけておきましょう。

周りの人も気になりますが、ベビーカーでの電車への乗り降りは危険がいっぱい

「鉄道でのベビーカーの事故」の事例の多くは、電車を乗り降りするときに、ベビーカーの車輪が電車のドアにはさまれるという状況で起きています。

乗り降りの時には、他の人がいるとつい焦ってしまうこともありますが、一番事故が多い場面。子供が転落したりしないように、注意して乗り降りしましょう。

ベビーカーで電車に乗るときのマナー

「列の先頭に並んで最初に乗り込むのがいい」

電車のドアが閉まるまで時間があるので、心にゆとりをもって電車に乗ることができます。最後のほうで乗ろうとするとつい焦ってしまうこともあるので、余裕をもって乗るのが一番大事!

ガラガラな電車は ベビーカーの横に来て、転がさずに 担いで乗せてました

ベビーカーを持ち上げてのせると、車輪が挟まることもないので安全です。荷物が多い時には大変かもしれませんが。。。

子供をおろして抱っこひもで抱っこし、ベビーカーはたたんで乗っています。

さらに気を使っているママのこんな意見も。畳んでのれば、乗った後も他の人の邪魔にならないので、マナー的には良いかもしれませんね。

電車に乗っている間のマナー

電車内では、進行方向に対してタイヤが垂直(90度で交わる)になるようにベビーカーを置き、タイヤをロックする。

垂直に置いておくと電車が動いたときにベビーカーが動いてしまう、ということを防ぐことができます。他の人の足にあたってしまったりして、気まずくなることを防止!赤ちゃんの安全のためにも、徹底しましょう。

子供がベビーカーから降りた場合は、ベビーカーはそのままにしておかず、きちんと畳むのがマナー

子供を抱っこしているときや、子供が座席に座っているときは、邪魔にならないように畳んでおくと良いみたいです。

電車から降りるときのマナー

対面式で後ろから降りようとすると大変!重心が遠くにあるので、なかなか前側を持ち上げて降りるのが難しいです。
前の駅に着いた時までに、反対側に戻しておくのがおすすめ!

下車の時はまず親が後ろ向きで下車し、子どもも後ろ向きになるようにベビーカーを引いて降ろす。

前向きに降りると、子供が前のめりになってしまうという可能性も。もし前向きで降りる場合にはベルトをしっかりしめて、降りるようにしましょう。

1