1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

10年ぶりに再会…元恋人同士だったGENKINGとおぐねーに絶賛の声

インスタグラムから火が付き、バラエティに引っ張りだこのGENKINGさんが、バラエティ番組でおぐねーこと小椋ケンイチさんと元恋人同士だったということを明かしました。そんな二人は番組内で10年ぶりに再会。その感動的な様子にネットでは絶賛の声が上がっています。

更新日: 2015年07月14日

10 お気に入り 358419 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ace23さん

“ニューキャマ系”マルチクリエーターとして大ブレイク中のGENKING

“ニューキャマ系”マルチクリエーターとしてブレイク中のGENKING

タレント活動をする前は8年間専業主婦をやっていた

もともとはヘアメイク&スタイリストであり、自らのファッションブランド「BADASS」を立ち上げているマルチクリエイター(自称)

タレントとして活動する前は、8年間専業主婦をし、男性と事実婚の状態にあったという

本人は、「事務所に入ったのが昨年の12月なので、この現状に慣れてなくて、タレントになった実感がまだない」と語る

そんなGENKINGが、元カレがおぐねーだということを暴露

ユニセックスおネェタレント、GENKINGが13日放送の日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話 2時間SP」に出演

かねてより公表していた「イケメン芸能人の元恋人」が、人気ヘアメイクアーティストのおぐねー(小椋ケンイチ)だったことを明かした

知らない人のために…おぐねー(小椋ケンイチ)ってどんな人?

400人以上の女優さんたちのヘアメイクを手掛け、現在は変身メイクの本を出版するなど、活躍している

10年前に名古屋で出会った2人

2人はGENKINGが名古屋にいた10年前に出会い、将来の相談や、ファッションを学ぶうちにいつしか思いを寄せるようになり、上京し同棲生活を開始

その後、東京で小椋さんに将来の相談をしたり、ファッションを学んだりするようになったGENKING

そのころテレビにも出演するようになった小椋さんはGENKINGさんにバッグのリメークなどを勧めるなど、現在のブレークのきっかけとなったアーティスト的な部分を引き出していった

しかし、おぐねーの叱咤激励が段々重く感じるようになったGENKING

半年が過ぎてから、俳優業で芽が出なかったGENKINGと、その姿をみて叱咤するおぐねーの間に溝が発生

その後、気まずくて会うのを避けていたという

1 2