1. まとめトップ

「日の丸」に似た国旗や旗のまとめ

世界には「日の丸」に似たデザインの国旗や旗がいくつかあります。中には日本の日の丸を参考にしてデザインされた国旗や旗も。そんな旗をまとめてみました。

更新日: 2015年07月18日

5 お気に入り 160572 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ala_la_almaさん

日の丸に似た国旗・旗の条件

次の二つを一応の条件として、日の丸に似た国旗や各地の旗の画像を集めてみた。
 条件1:中が無地の円が描かれている。
 条件2:その円が、縦方向か横方向の中央に配置されている。

国旗の解説については主に『世界の国旗大百科』(辻原康夫編著・人文社。2001年)を参考にした。
また、国旗の画像については、日の丸は自作、それ以外は「Flags of the World」(http://www.crwflags.com/fotw/flags/)の画像を使用した。

日本の国旗「日章旗」 通称「日の丸」

縦横の比率2:3 首都:東京

1954年の日米和親条約で日本側の旗として使われ、1999年に法制化され公式に日本の国旗となった。

シンプルかつ力強く美しく、世界に誇るべきデザイン。

日の丸に似ているレベルA

縦横の比率3:5 首都:ダッカ
1971年に独立。翌年、日の丸を参考に国旗を制定。

緑は、樹木などの緑の多い国土を表す。
赤は、独立運動で流された民衆の血と太陽を表す。

image by Željko Heimer

縦横の比率5:8 首都:コロール
1921~1945年に日本が委任統治領として領有。その後国連の信託統治領となり、1981年に日の丸をモデルに国旗制定。1994年に独立。

青は太平洋と主権の独立を表す。
黄色は満月を表す。

Željko Heimer, 12 September 2002

縦横の比率不明(左図は3:5)
ミャンマー西部のチン州の独立を目指す勢力の旗。

制定までの過程や表す内容について詳しいことは不明。
しかし、日の丸の下半分に青を付け足しただけのようなデザインは似ているレベルAに認定。

Image by Jaume Oll�, 15 September 1996

日の丸に似ているレベルB

縦横の比率2:3 主都:ヌウク
デンマーク領だが、1979年に自治政府が発足。
旗は1985年に地元のデザイナーによってデザインされた。白と赤の2色で太陽をデザインということで日の丸に似ているレベルB認定。

白は氷山と氷塊を表す。
赤は北極海の太陽の出入りを表す。

image by Antonio Martins, 12 July 2004

縦横の比率は2:3 県庁所在地:那覇
旗は1972年に制定。
「日の丸に似た国旗・旗」の条件1にちょっと反しているかも。でも配色とデザインは似ている。

Oは沖縄の頭文字。外側の円は海と、人の和を表す。内側の円は発展性を表す。

image by Kazutaka Nishiura, 28 March 2015

縦横の比率は2:1 首都:ヤクーツク
1992年制定。デザイン的にはレベルCかなと思ったけど、日の丸を参考にしたという話もあるので、レベルBにした。

水色は空、白い円は太陽、白い帯は雪原、赤は勇気と節度、緑は針葉樹林を表す。

image by António Martins, 31 Aug 1999

日の丸に似ているレベルC

縦横の比率は2:3 首都:ビエンチャン
1975年制定。

赤は自由と独立のために流された血を表す。
青はメコン川を表す。
白い円は満月を表す。

image by Željko Heimer

縦横の比率は不明(左図は2:3)

黒はアボリジニを表す。
赤は大地と民族の血を表す。
黄色は太陽を表す。
日の丸とは雰囲気は違うが、黄色が太陽という点は同じ。

image by Christopher Vance

縦横の比率は不明(左図は2:1)
1974年制定。

黄色は黄色人種と仏教僧の法衣の色を表す。
緑は常緑樹と農地を表す。
赤は勇猛な精神を表す。
白い円は満月を表す。純粋さと温厚さも表す。

Ivan Sache

縦横の比率は10:17

ここまで来ると、日の丸に似ているとは言い難いが、条件1と2を満たしているのでレベルCで掲載。

左側の縦の三色の帯はフランス国旗を表す。
青は海とヨーロッパ系住民を表す。
オレンジ(黄色)は太陽とインド系住民を表す。
赤は火山と中国系住民を表す。
緑は自然とイスラム教とアフリカ系住民を表す。
白い円は各民族の結びつきを表す。

Image by Sani Ringayen, 17 August 1998

1