1. まとめトップ

【画像大量】青森県の心霊スポット&廃墟まとめ【永久保存版】

北海道の心霊スポット&廃墟を一挙に紹介します!

更新日: 2016年11月06日

6 お気に入り 77302 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tensyokuさん

全国の心霊スポットまとめリンクが出来ました↓

青森県

恐山+津軽霊場

【総合評価】★★★(★)
【所在地】青森県むつ市田名部字宇曽利山

高野山、比叡山と並んで「日本三大霊山」と呼ばれている。
世界各国の霊が集まるといい、下北地方では「人は死ねば(魂は)お山(恐山)さ行ぐ」と伝えられている。
落ちてる石を勝手に拾うなどの行為はしてはいけない。石を拾って帰った若者たちに女の霊が着いてきたという噂がある。

スペース21(厳鬼山温泉)

【総合評価】★★★
【所在地】青森県弘前市百沢

岩木山のふもとに佇む廃ホテル。
建設時から事故で死者が出るなどのいわくがあり、開業間もなく経営不振によりオーナーが自殺し、閉鎖されたと噂されている。
その慙愧の念は現在も残り続けているらしく、機械の故障などが相続き解体工事は進まず仕舞だという。
特に大浴場は特段霊力の強い場所となっているそうだ。
別館と思われる施設があるが、川で挟まれていて行き方は不明。

旧久栗坂トンネル(旧善知鳥トンネル)

【総合評価】★★★
【所在地】青森県青森市矢田牧原

国道4号線にある久栗坂トンネル(善知鳥トンネル)の近くにある。
女性の幽霊が現れる、事故死者の霊が現れると噂されている。
新トンネルの方も心霊スポットとして知られており、過去に悲惨な交通事故が起きたそうだ。

浅虫ワンダーランド(ワンダーランドASAMUSHI)

【総合評価】★(★)
【所在地】青森県青森市浅虫坂本

大阪市に本社を置く遊具製作メーカーの岡本製作所が1999年に閉園した「あさむしキディランド」を引き取り、2000年にリニューアル開園した遊園地。
年々入場者数は減少し、2005年に閉園。
遊具の取り壊しが行われた2007年以降は東側の建物が残留するのみである。

喜和楽園温泉

【総合評価】★★
【所在地】青森県八戸市櫛引大吹張 県道134号線沿い

「喜和楽」と書かれた半ば崩壊した看板が目立つ。
看板は入り口に位置しており、フェンスの先には案内小屋がある。
ホームレスの遺体が見つかった、集団暴行事件が起きた、自殺者が続出しているなど、様々ないわくが噂されている。
赤いワンピースを着た女性の霊、老人の霊が目撃されるようだ。

ホワイトハウス

【総合評価】(★★)
【所在地】青森県青森市浅虫山下

浅虫温泉街の入口右手に存在する廃屋。
「ホワイトハウス」と呼ばれるスポットは全国各地に点在している。
周りには廃屋群もいくつか残っているそうだ。
取り壊された可能性あり。

カローラ山荘(迦楼羅山荘)

【総合評価】★★(★)
【所在地】青森県八戸市大久保大山

精神病院の芸術療法の為の施設で、患者の治療と兼用して彫刻を作っていたといわれる。
山荘周囲には婆沙羅寺という寺があり、白い巻貝の砦と呼ばれる廃墟も同じ院長による施設である。
山荘の周囲に多くの石像がある

ホテルダイヤモンド+ホテルロマン

【総合評価】★★
【所在地】日本青森県上北郡六戸町

六戸にある廃ホテル群の1つ。
近くのラブホテルで殺人放火事件が有ったため、連鎖倒産したという噂がある。

城ヶ倉大橋

【総合評価】★★
【所在地】青森県青森市荒川

橋から飛び降りる人が多く、夜になると自殺者の霊がよく目撃されている。
橋から川を覗くと霊が見上げてこちらを見つめている、霊に引きずり込まれる、無意識に橋から飛び降りようとしてしまうといった噂がある。
橋の高さは120m近くあり、落ちたらまず助からないだろう。渓流へと続く階段もあるのでそこから下りられる。

1 2