流行歌をさして、「あれ、私達の歌だよね」などと言うカップルを阿呆だの馬鹿だの痛いだのと揶揄もするけれど、どこか思い当たるふしもあるはずだ。

 なぜラブソングが売れるのかは単純なことで子供から大人まで誰もが恋愛を経験したことがあり、強い想い出、強い憧れがあり万人が共感できるテーマだからである。

 数万人の人々がその恋愛の歌詞に自分の恋愛を重ね合わせ共感し自分の曲として感受する。

 そして、数年後に突然懐かしいラブソングが聴こえてくると昔好きだった人を思い出してしまうのである。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【芥川賞】ピース又吉芥川賞おめでとう!ピース又吉の本についての熱い思いまとめた!【又吉直樹】

【芥川賞】ピース又吉芥川賞おめでとう!ピース又吉の本についての熱い思いまとめた!【又吉直樹】

このまとめを見る