1. まとめトップ

『関東中流』(関東学院大学、東京国際大学、中央学院大学、流通経済大学)とは

最近良く耳にする『関東中流』についてまとめてみました。

更新日: 2015年07月18日

1 お気に入り 23923 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

eravabaeさん

最近注目の大学群『関東中流』についてまとめてみました。

■そもそも『関東中流』とはどのような大学の集まり?

関東中流(かんとうちゅうりゅう)とは

関東中流(かんとうちゅうりゅう)とは、日本の大学群の一つを示す通称である。首都圏に所在する私立大学のうち、下記の4校が括られており、関東中流の名称は各大学の漢字表記の頭文字の組み合わせによるものである。


•関東学院大学 (関)
•東京国際大学 (東)
•中央学院大学 (中)
•流通経済大学 (流)

関東中流の通称は、各大学の漢字表記の頭文字の組み合わせによって構成されています。
大東亜帝国に次ぐ大学群みたいですね。

■主にどのような括りで構成されているの?

スポーツが盛んな大衆私大レベルの大学群として『関東中流』は括られているようです。文字や語呂もよさそうですね。

野球、ラグビー、サッカー、駅伝などが有名!
メジャーなスポーツに力を入れているようです。

■各大学の特徴

関東学院大学

大学設置
1949年

創立
1884年

学校種別
私立

設置者
学校法人関東学院

本部所在地
神奈川県横浜市金沢区六浦

北緯35度19分23.98秒 東経139度37分22.4秒座標: 北緯35度19分23.98秒 東経139度37分22.4秒


キャンパス
金沢八景(神奈川県横浜市金沢区)
金沢文庫(神奈川県横浜市金沢区)
小田原(神奈川県小田原市)

学部
文学部
社会学部
国際文化学部
経済学部
法学部
人間環境学部
理工学部
建築・環境学部
教育学部
看護学部
栄養学部

研究科
文学研究科
経済学研究科
法学研究科
工学研究科
法務研究科(法科大学院)

校訓
関東学院大学の校訓は「Be a man and serve the world(人になれ 奉仕せよ)」である。中学関東学院初代学院長坂田祐が提唱。キリスト教に基づく建学の精神に由来。

東京国際大学

大学設置/創立
1965年

学校種別
私立

設置者
学校法人東京国際大学

本部所在地
埼玉県川越市的場北

キャンパス
第1(埼玉県川越市)
第2(埼玉県川越市)
坂戸(埼玉県坂戸市)
高田馬場(東京都新宿区)
オレゴン(アメリカ合衆国)

学部
商学部
経済学部
言語コミュニケーション学部
国際関係学部
人間社会学部

研究科
商学研究科
経済学研究科
国際関係学研究科
臨床心理学研究科

建学の精神
公徳心を体した「真の国際人の養成」である。 真の国際人とは民族、宗教、国境をすべて俯瞰的に見うる見識を持ち、公徳心を体した、心身ともにバランスの取れた健全な社会人の育成である。
そのためには理想・勇気・知的教養が必要だとし、金子泰藏はこのように訴えている。
「常に高い理想を掲げ、細心の注意を持って大胆に行動する勇気を育み、さらに知的教養を磨き、真の国際人を養成する」

中央学院大学

大学設置
1966年

創立
1900年

学校種別
私立

設置者
学校法人中央学院

本部所在地
千葉県我孫子市久寺家451

北緯35度52分58.1秒 東経140度1分9秒座標: 北緯35度52分58.1秒 東経140度1分9秒


キャンパス
久寺家(千葉県我孫子市)

学部
商学部
法学部

研究科
商学研究科

仏教学者の高楠順次郎らが南岩倉具威男爵を初代校長に迎えて創立した日本橋簡易商業夜学校を起源とする大学である。1966年、千葉県我孫子町(現:我孫子市)に商学部商学科からなる単科大学として設立された。開学にあたり、内閣総理大臣や大蔵大臣、外務大臣などを歴任した大平正芳が初代理事長に就任し、北海道開発庁長官や自治庁長官などを務めた川島正次郎が校地の取りまとめを行った。

建学の精神 「公正な社会観・倫理観の涵養」

流通経済大学

大学設置/創立
1965年

学校種別
私立

設置者
学校法人日通学園

本部所在地
茨城県龍ケ崎市平畑120

北緯35.917567度 東経140.19006度座標: 北緯35.917567度 東経140.19006度


キャンパス
龍ケ崎(茨城県龍ケ崎市)
新松戸(千葉県松戸市)
付属柏高校(千葉県柏市)

学部
経済学部
社会学部
流通情報学部
法学部
スポーツ健康科学部

研究科
経済学研究科(修士・博士後期)
社会学研究科(修士・博士後期)
物流情報学研究科(修士・博士後期)
法学研究科(修士))
スポーツ健康科学研究科(修士)


1965年1月に日本通運株式会社(日通)の寄付を元に、流通・物流・交通に関する教育・研究の振興を目的として開学。建学の目的として「流通経済一般に関する研究と教育を振興して、わが国経済の飛躍的発展を図る」と記されていることから、開学以来、物流関係の研究・教育に力を入れており、陸運・倉庫・海運・国際輸送・物流情報システム・流通システムなど、物流・流通に関連する多様な科目が開講されている点が学術・教育面での大きな特色である。

これからも注目の『関東中流』。各大学とも切磋琢磨し大きく飛躍してしていけば良いですね!

1