1. まとめトップ

第60回全国高校軟式野球選手権大会 代表16校まとめ

60回目の軟式の夏。各地方大会を勝ち抜いた代表16校を紹介します。大会は8月22日から26日まで、明石トーカロ球場、高砂市野球場にて。

更新日: 2015年08月16日

spk848さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 16127 view
お気に入り追加

地方大会の熱戦はこちらから

大会速報はこちらから

第60回全国選手権 出場16校

(地域 / 出場校 / 出場回数)
□北海道 北海道尚志学園 2年連続12回目
□北東北 能代(秋田) 2年連続16回目
□南東北 仙台商(宮城) 2年連続13回目
□北関東 作新学院(栃木) 2年連続28回目
□東京都 修徳 6年ぶり7回目
□南関東 正智深谷(埼玉) 初出場 
□北信越  上田西(長野) 2年連続4回目
□東海 中京(岐阜) 2年連続20回目
□近畿 東山(京都) 6年ぶり4回目
□大阪 浪速 初出場
□兵庫 神港学園神港 2年連続5回目
□東中国 倉敷工(岡山) 12年ぶり8回目
□西中国 崇徳(広島) 2年連続6回目
□四国  新田(愛媛) 4年連続17回目
□北部九州 津久見(大分) 4年ぶり4回目
□南部九州 鹿児島実(鹿児島) 5年ぶり8回目

全国)代表16校出揃う 常連校名乗り 初出場は2校 第60回全国高校軟式野球選手権の出場校が7日出揃った。作新学院(北関東)、中京(東海)ら全国常連校が予選を突破。初出場は正智深谷(南関東)、浪速(大阪)の2校。前回出場から最も間隔が空いたのは倉敷工(東中国)で12年ぶりの出場。

□北海道 北海道尚志学園高等学校 2年連続12回目

■地方大会勝ち上がり
4試合22得点0失点(1試合平均 5.5得点 0失点)
▽札幌支部予選
代表決定戦 3-0北海
▽道大会
1回戦 7-0旭川大
準決勝 10-0釧路工
決勝 2-0登別明日

■直近出場全国大会の戦績
▽第59回(2014)
1回戦 3-4神港学園(兵庫) ※延長10回

□北東北 能代(秋田) 2年連続16回目

■地方大会の勝ち上がり
4試合15得点8失点(1試合平均 3.7得点 2失点)
▽秋田大会
準決勝 7-6能代工
決勝 2-1秋田商
▽北東北大会
1回戦 2-0盛岡一(岩手)
決勝 4-1弘前工(青森)

■直近出場全国大会
▽第59回(2014)
1回戦 2-1矢掛(東中国)
2回戦 0-1中京(東海)

□南東北 仙台商(宮城) 2年連続13回目

■地方大会の勝ち上がり
4試合14得点5失点(1試合平均 3.5得点 1.2失点)
▽宮城大会
2回戦 2-0仙台青陵
代表決定戦 4-1仙台
▽南東北大会
1回戦 5-4羽黒(山形)
決勝 3-0東北学院(宮城)

■直近出場全国大会
▽第59回(2014)
1回戦 0-1南部(近畿)

□北関東 作新学院 2年連続28回目

■地方大会の勝ち上がり
4試合15得点1失点(1試合平均 3.7得点 0.2失点)
▽栃木大会
準決勝 2-0白鷗足利
決勝 5-0文星芸大附
▽北関東大会
1回戦 高崎(群馬) ※7回降雨ノーゲーム
1回戦 4-0高崎(群馬)
決勝 4-1高崎商(群馬)

■直近出場全国大会の戦績
▽第59回(2014)
1回戦 1-2福大大濠(北部九州) 延長10回

1 2 3 4





spk848さん

一人暮らしに役立つTips、サッカーなど、自分の興味のあるまとめを中心に作成しています。

このまとめに参加する