基本的に、線がはっきりと強いほうが良い線だと言われています。
「線は運気が流れる川」という考え方があります。
大河のように途中で邪魔するものがなく強く深い川(線)は、流れもよく理想的とされています。
心身ともによどみなく、自分に合った人生を勢いよく生きている方です。

逆に弱くて切れ切れだったり、途中で横切る線、障害があると川の流れも弱くなります。
そういう線の持ち主は、自分の才能や気持ちを押し殺してしまっているため、運勢も滞りがちになります。
自分の気持ちに正直になって前向きに!

前へ 次へ