1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

niceredさん

若い女性も可愛くていいけれど、「年上や大人の女性が好き」という声もよく聞かれるこの頃。容姿の美しさをキープしている女性が増えていることも理由なのでしょうが、大人の女性の魅力は、どうやら「精神力」にもある様子。その魅力について掘り下げてみました。

彼にバストをほめられるのって恥ずかしいような気もするけれど、女性としてうれしいのは確か。洋服を脱いだときのバストを見せるのは彼くらいなものですが、何も着けていないからごまかしようのない状態をほめられると自信も持てますよね。今回は、彼に言われてうれしかった「バストに対するほめ言葉」について女性たちに聞いてみました。

都会の片隅にひっそりと灯をともすとあるバー。仕事帰りにふらりと立ち寄り、見知ったり見知らなかったりとりあえず隣に座った男性と酒を酌み交わし、男の生態について考える酒屋探訪記。

二次元を愛する「オタク女子」。「三次元よりも二次元が好き!」なんて言いながら、ちゃんと三次元の男性とも恋愛している女性はたくさんいます。しかし、やっぱりオタクといえばオタク活動に忙殺されているもの。地方までイベントに行ったり、好きな作家さんや声優さんの情報をチェックしたり、本屋に新刊を買いに行ったり……。そんな彼女たちは、どうやって「オタク活動」と「彼氏」をやりくりしているのでしょうか?

みなさんは恋愛のゴールインはどこにあると思いますか? 結婚、それとも別れ? 

人は恋したとき、まず結ばれることを考えるでしょう。男子にとって、それは肉体的なことであることが多いかもしれません。

多くの女性が嫌がる「男性のNGファッション」を紹介している
最も多かった声がドクロの大きい指輪で、「自己主張が強すぎる」との理由
その他、紙袋、下着が見えるダボダボ腰パンツ、襟元が汚れているシャツなど

彼と一緒にすごす時間は、少しでも仲良くすごしたいと思うものですよね。しかしお互いに人間ですから、心に余裕がなくなっているときや気分がのらないときもあります。

男女の間には、絶対に越えられない性別の壁があります。そのせいで、心のすれ違いが生まれ、恋が壊れてしまうなんてことはよくある話。でも、もし、相手の気持ちが理解できて、彼が喜ぶような振る舞いができれば、彼にとって“手放したくない存在”になれるはず。

彼女には選ばれないとなれませんよね。たとえ彼女になれたとしても、他に魅力的な女性が現れればお別れもあるかもしれません。男性が彼女を「絶対に手放したくない」と思ったエピソードを見て、一生大事にされる女性の秘密を探りましょう!

不倫をするうえで知っておかないといけないのが、不倫がばれた時の【リスク】です。不倫なんてよくある話、珍しいものでもないからと簡単に考えていると、後でとんでもないしっぺ返しが来ちゃうことだってありますよ!

実際に「男子の浮気心を消し去った」彼女の言葉10

ウレしいけど恥ずかしいっ!「素早くキスマークを消す方法」5つ

あらためて、「恋ってなんだ?」人が人を好きになるプロセス・4段階

別に脈アリじゃなかった! 「今、彼氏いるの?」この言葉に隠された男性の心理とは

1 2