1. まとめトップ

「岩下の新生姜ミュージアム」が色々ヤバイとツイッターが沸いている!

栃木につくられた話題の施設「岩下の新生姜ミュージアム」!そのクレイジーな内容が、マツコの「月曜から夜ふかし」でも紹介され話題を呼んでいます。実際に行った人からのツイートからも、その様子が伺えるほど。どんな施設なのか、どんくらいスゴイのか、まとめてみました!

更新日: 2016年10月09日

14 お気に入り 224632 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

potekoroさん

新生姜ミュージアムって何なの?

岩下の新生姜ミュージアムは、おいしくてヘルシーでワクワクするような岩下の新生姜に関する様々な展示や遊具、体験、食を通じて「新生姜のあるシアワセ」を感じていただけるミュージアムです。

『岩下の新生姜ミュージアム』は、栃木県栃木市にあり、東京からは車なら2時間ほどで到着する。岩下食品の関連展示物はもちろん、カフェやおみやげコーナーも充実した、栃木市の新観光名所といえるだろう。

入場料 : 無料
所在地 : 〒328-0034 栃木県栃木市本町1-25 栃木駅北口より徒歩12分
開館日 : 毎週木曜日~日曜日・祝祭日(年末年始は除く)
営業時間: 施設 午前10時~午後6時  カフェ 午後11時~午後6時(ラストオーダー午後5時30分)

館内には「新生姜の部屋」や「ジンジャー神社」(誰がうまいことを言えと)、「世界一巨大な新生姜ヘッド」、「ジンジャーツアーズ」、「アルパカ広場」など多彩なアトラクションがあるほか、カフェやミュージアムショップなども併設しています。

また、イベントステージは新生姜色のグランドピアノとライブハウスとしての音響設備を備え、本格的な音楽ライブを実施できるスペースになっている

実際に行ってみると相当クレイジーな模様。ツイートからその様子がありありとうかがえます!

栃木に出現した新たな謎スポット、岩下の新生姜ミュージアムに行ってきた。なんと形容していいかわからんが、こいつは凄いぞ。 pic.twitter.com/nXx27v41Nd

岩下の新生姜ミュージアム行った。ピンクのそそり立つ巨大なアレとかピンクの部屋とか。お土産には光るアレが。ピンク好きなら行って見る価値あり。親切なスタッフが写真撮ってくれます。腕はイマイチ。全身と上半身と2枚撮ると喜ばれるでしょう。 pic.twitter.com/TyE8lVaHxT

何かと話題の新生姜ペンライト!

新生姜ミュージアムやばい 狂ってやがる…!ペンライトwwwww

岩下の新生姜ミュージアムなるところに行ってきたwwこのペンラやばいw pic.twitter.com/Kz5NRybmm1

昨日、イベント頑張ってきた兎衛ちゃんに 前から欲しがってた新生姜のペンライトを 買いに、栃木にある新生姜ミュージアムへ 行って来ました。 おひとり様10本までだそうです。w #新生姜ペンライト pic.twitter.com/9JZplp1nWd

えっ!フジロック持っていくの???

今日どうしても、新生姜ミュージアムに行っておきたかった理由は、噂のペンライトが欲しかったから! これでフジロック、ライジングサンの暗闇を照らす!!! 思ったより大きくて軽い! #fujirock #RSR15 pic.twitter.com/zQCzyaIXDk

今度ウーヴァの試合見に行くとき、新生姜ミュージアムに寄ってみよーっと(´ω`) pic.twitter.com/730Ayr3P4E

生姜だけにジンジャー(神社)もあります!

キャー!よかった?よかった? RT @unicorn730sachi: 岩下の新生姜ミュージアム行ってきたー(≧∇≦) pic.twitter.com/0GQU1Mm0JX

彼は何者なのか…

1 2