1. まとめトップ

【画像大量】東京都の心霊スポット&廃墟まとめ【永久保存版】

東京都の心霊スポット&廃墟を一挙に紹介します!

更新日: 2016年11月06日

19 お気に入り 178493 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tensyokuさん

全国の心霊スポットまとめリンクが出来ました↓

東京都の心霊スポット&廃墟まとめ

旧吹上トンネル

【総合評価】★★★
【所在地】東京都青梅市黒沢2丁目

全国的に有名な心霊スポットで、数々の芸能人や霊能者が訪れている。
女性の霊が出没するという噂が多い。稲川淳二はトンネルの中腹で霊を見たそうだ。
旧々吹上トンネルには及ばないが、軽いスリルがあるという事で観光地と化している。
トンネルから少し離れた細い道を行くと廃屋が見え、ここを荒らした若者が帰り道にバイク事故を起こしたという話もある。
連続幼女誘拐殺人犯の宮崎勤が捕まった場所といわれているが、彼が捕まったのは美山街道で幼い姉妹に声をかけていた時である。
(また、宮崎が幼女の遺体を遺棄した場所は小峰トンネルから2kmほど離れた場所とされている)

旧小峰トンネル

【総合評価】★★
【所在地】東京都八王子市上川町

都道32号八王子五日市線の旧道にあるトンネル。峠道を上って行く必要がある。
このトンネルから2kmほど離れた場所で宮崎勤が殺害した女児の遺体が発見されたため、殺された女の子の幽霊が出る、という噂が広まった。
しかし、地元では宮崎勤事件が起こる前からこのトンネルでは女性の幽霊が出るとして知られていたという。

サマーランド裏病院(旧相武病院)

【総合評価】(★★★)
【所在地】東京都八王子市戸吹町

この病院は総合病院から精神病院にかわり、「色々な噂」があったところだという。
肝試しに来る若者が多かったのか、荒らされ方がひどかったのか、現在ではかなり鉄壁の侵入防止策が施されている。
(警告の増設、監視カメラ、動体に反応するライト、有刺鉄線、バリケード、鉄扉、電流線、パトロールなど)
警備員が常駐している可能性もあり、遊び半分で進入する人間はほぼシャットアウトされているようだ。

高島平団地

【総合評価】★
【所在地】東京都板橋区高島平

入居が開始された1972年に5人が飛び降り自殺。
1977年に親子3人が飛び降り心中し、マスメディアから「自殺の名所」と呼ばれた。
1980年には自殺者が累計133人に達し、社会問題と化した。この年は半年で19人が飛び降り自殺を遂げている。
1970年代当時、都内にはまだまだ高層建造物が珍しかったこと、施設の公共性から侵入が至って容易であったことから投身自殺に訪れる人が多かったという。
現在は少子高齢化問題が顕著となっており、老人の多く住む団地というイメージが定着されつつある。

八王子1トンネル~八王子3トンネル

【総合評価】★★★
【所在地】東京都八王子市鑓水

八王子バイパスの下をくぐる3本のトンネル。心霊写真がよく撮れるそうだ。
2トンネルの近くにはもう1つ、針金で封鎖されたトンネルがあるらしい(4トンネル?)。
また、2トンネルの近くにある廃屋が危険だという話もある。

1トンネル…バイパスの鑓水入口と料金所の間にあり、バイパス横のフェンスに沿って降りる
2トンネル…唯一の現役トンネル。バイパスの御殿山料金所横の小道を降りる
3トンネル…片倉ICと御殿山料金所の途中にある高架橋の手前の道路、木(壁)が一部ない所を降りる

奥多摩湖ロープウェイ(川野ロープウェイ)

【総合評価】★★★
【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町留浦

1957年に完成した人造湖「奥多摩湖」周辺の観光地開発の一環として作られたロープウェイ。
上流の橋の完成により乗客が激減し、1966年に休業、1975年に運行停止。
川野駅には「くもとり」号が、三頭山口駅には「みとう」号が残っている。
元々は廃墟探索家の間で有名な場所だったが、近年一部のメディアに心霊スポットとして取り上げられている。
その場合はゴンドラの中に幽霊が集まると言われるそうだ。

旧氷川トンネル

【総合評価】★★
【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町氷川

国道411号線の新氷川トンネル出口横の旧道にあるトンネル。昭和8年に竣工。
首なしライダーの霊が出る、という話が有名。
その他女性の幽霊が出るという噂もある。

八丈島の廃ホテル群

【総合評価】★★★★
【所在地】東京都八丈町

戦後の八丈島は観光産業が発達し、1960年代にはその温和な気候から「日本のハワイ」の異名で呼ばれ、首都圏からの新婚旅行先としても人気が高かった。
しかし海外旅行の制限が廃止され、本物のハワイが身近になった1970年代以降は観光客の入込数が減少傾向にあり、航空便の数もごく限られたものになっている。

1 2