1. まとめトップ
  2. カラダ

部分痩せに効果あり!貼るだけで痩せる湿布がダイエット♪

部分痩せしたい部分に貼るだけで、効果があるという湿布ダイエット。なかなか痩せないふくらはぎやウエストにも使えるそう!それだけでなく、足裏に貼って足ツボを刺激して下半身痩せを期待できる貼り方もあるんです!そんな湿布ダイエットの方法と効果を紹介します。

更新日: 2016年01月04日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1171 お気に入り 188337 view
お気に入り追加

ダイエットに湿布が使えるみたい…!

腰痛や肩こりに使う湿布。
実はダイエットにも効果があるんだとか!

おじさんの貼るものだなんてイメージがあるけどこの「湿布」はダイエットのための優秀兵器だったんです!

湿布ダイエットとは?

湿布ダイエットとは、
身体の気になる部分に、湿布を張るだけのダイエットです。

痩せたい部分に湿布を張るだけで、ダイエット効果が期待できる、湿布ダイエット

脂肪の燃焼効果が高いパーツに、温湿布または冷湿布を貼ることで刺激を与え、脂肪を燃やす働きを促進させるのが、湿布ダイエットの基本。

そんな湿布ダイエット。
太い部分や脂肪が気になる部分になる「部分やせ湿布ダイエット」と
足つぼを刺激する「足裏湿布ダイエット」の2種類あるそう。

①部分やせ湿布ダイエット

ふくらはぎ・二の腕・下腹などなど
細くしたい部分に貼るだけの方法。

脂肪にダイレクトに働きかけるので、部分的に痩せたい人には痩せたい部分だけ貼ります。

なぜ湿布を貼るだけで、ダイエット効果があるのか。湿布を貼った場所の褐色脂肪が、刺激されて活発になるからだそうです。

褐色脂肪って?

実は脂肪とひと口にいっても、白色脂肪と褐色脂肪の2種類があるのです!

実このうち褐色細胞は太る細胞ではなく、むしろ贅肉になる白色細胞をエネルギーに変えてくれるそう

褐色は、首周りや肩甲骨にある脂肪で、この脂肪は太る脂肪ではありません。白色脂肪を燃やしてエネルギーに変える、ダイエットにはなくてはならない脂肪なんです。

この褐色脂肪は、寒いと感じると活性化します。褐色脂肪が刺激されると、体温を上げようとして、白色脂肪をエネルギーに変える働きがあるんです。

白色脂肪を湿布で冷やすことで、褐色脂肪に刺激を与えつつ、白色脂肪を燃やすというのが湿布ダイエットのメカニズムです。

温湿布でも冷湿布でも、長時間貼っていると冷たくなります。

するとその冷たくなった部分の褐色脂肪が活性化して、体脂肪が燃焼されるという仕組みなんです

部分痩せ湿布ダイエットの方法

出典dmall.jp

自分が細くしたいと思う部分に
貼るだけでOK!

貼る場所を決めたら、その場所に継続的にできるだけ長い時間貼るのが効果的です。

1日1回、お風呂上りに張り替えて、長時間つけると効果的ですよ♪

痩せたい箇所であればどこにでも湿布を貼ることができます。かぶれやすい箇所には貼らないようにしましょう。

どこにでも湿布を貼ることができますが、通常の湿布と同じように、目の周りや粘膜、傷などは避けてください。

②足裏湿布ダイエット

足裏湿布ダイエットは、血行を良くすることによってダイエット効果を得られるもの。

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する