1. まとめトップ

「マイナンバー、拒否したい」クリス松村の怒りが止まらない!

テレビ番組「月曜から夜ふかし」で日本社会に対する怒りを述べるクリス松村さん。いつもの印象と違いますが、一体何があったのでしょうか。

更新日: 2015年10月22日

1 お気に入り 16770 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

DNCAさん

クリス松村ってどんな人?

クリス 松村(クリス まつむら、Chris Matsumura、10月2日 - )は、日本のタレント、フィットネスインストラクター。オランダ・ハーグ出身。アヴィラ所属。本名および生年は非公表。

バラエティ番組やラジオなど、幅広く活躍しています。
また、相当な音楽好きとしても知られています。

テレビ番組などでは往々にして“いじられキャラ”のクリス松村さん。
性的マイノリティーという立場だからこそ、敏感に世間のおかしさに気づくことができるのでしょうか。
タレントとしてのクリスさんからはイメージ出来ないくらい、ズバリと、あらゆることに問題提起しています。

クリス松村が怒っていること!

1.「新国立競技場」について

「何のためのに国立競技場は、解体されたのでしょう!?あの、哀しみ、喜びいろいろつまった国立競技場を取り壊した後に考えを修正するなんて…おかしくありませんか?」
「本当に歴史と文化ということの重みを理解していらっしゃるのか、たいへん疑問です。なんて、なんて、考え方が貧相なんでしょう。予算をかけないのであれば、あの国立競技場のまま補修して行えば良かったんです!」

深い歴史のある国立競技場の建て替えを、その場しのぎで遂行する姿勢に疑問を感じているようです。

2.「マイナンバー制度」について

自分の銀行口座番号情報まで、掲載されようとしている今、
ネット上にのせる危険性が少しでもある以上、拒否させていただきたい。
強制的にネット上に掲載され悪用された場合、誰が責任をとるのか、保障はどうするのかを
しっかりと話合っていただきたいと思います。

自身の財テクが、どこの誰かも知れぬ人に見られる可能性があることに、強い不快感を持たれているようです。

3.「同性愛の蔑視」について

「最近では、大変著名な放送作家ご出身の作家の方が、私のようなマイノリティを指して、マイノリティの愛の表現を『変態』という言葉を交えてつぶやかれました」
「発言を取り消されたようですが、物凄く傷つき、怒りを覚えました」

自身もゲイであることを公表しているクリスさん。周囲の心ない言葉に、怒りを覚えるとともに、やはり傷ついておられるようです。

4.「イタリア人デザイナーの体外受精に対する発言」について

「体外受精で生まれた子供は、借り物の子宮から生まれた「合成児」」。
これは、イタリアのファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ」のデザイナーのお二人の発言。
これに怒ったのが、歌手、エルトン・ジョンさん。
世界的に社会的地位も高い彼は、男性と結婚し、体外受精した子供もいます。
これは、許しがたい発言です。

クリスさんは、デザイナー2人の「赤ちゃんは授かるもので、自然にまかすべき」考え方は理解できるとした上で、「合成児」などの言葉に悪意があると感じているようです。

5.「まんだらけ事件」について

テレビで流れた「(今回の事件は)いい宣伝になった」という若い女性の意見を「とんでもない意見」「悪口を超えた侮辱」と批判している。
批判は発言を流したテレビにも向けられた。「無神経なお店の気持ちもわからない、意見ではない発言を堂々とテレビで流していいものでしょうか?」「テレビが悪い意味でネット化している」という。

その他にも、
「少年法」「ニートの若者」「未成年のネット利用」「ネットの匿名性」など、
多くの社会問題に対して自らの意見を述べています。

1