1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ブサイク補正?「恋仲」で大原櫻子の存在感が変わりすぎている件

福士蒼汰主演の月9ドラマ『恋仲』が7月20日スタートしました。ヒロインの本田翼を筆頭に山本美月・新川優愛・大友花恋といった美女揃い。新10代のカリスマともいわれるキュートな美女・大原櫻子も出演していますが、そのイメージと全く違う姿に驚きの声が上がっています。

更新日: 2015年07月21日

101 お気に入り 1011017 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuyu170823さん

■月9ドラマ『恋仲』・・・福士蒼汰ゴールデン連ドラ初主演

主題歌:家入レオの新曲「君がくれた夏」
原作:オリジナル脚本
脚本:桑村さや香
【あらすじ】
小さな建築事務所で働く三浦葵(福士蒼汰)は、ある日、初恋の幼馴染み・芹沢あかりと再会するが、芹沢あかりの隣には「アオイ」という男性が居るというラブストリー。

7月スタートの月9ドラマ『恋仲』。福士蒼汰主演の王道ラブストーリー。福士蒼汰はゴールデン連ドラ初主演にして月9初 主演!

.相手役に本田翼さんも抜擢されて. 若い世代の男女にかなり注目度 の高い月9ドラマだと. ネット上でも超話題になっています。

■ヒロインの本田翼を筆頭に、美人ばかりの女性陣

三浦葵(福士蒼汰)が恋焦がれるヒロイン。葵とは幼馴染

葵が勤める建築事務所の先輩スタッフ。
見た目はイマドキの女子だが、根はしっかりとしたキャリア志向女性で、目的もなく日々の仕事をただこなすだけの葵のうだつのあがらなさに少しいら立ちを感じながらも、結局、先輩として応援してしまう役どころ

翔太(野村周平)が勤める病院の入院患者で、誰にも心を開かず医師たちの手を焼かせる繊細な少女

恋仲遅れて見たけど山本美月可愛すぎてストーリーどころじゃない。

■新10代のカリスマともいわれブレイク中の”大原櫻子”も福士蒼汰演じる三浦葵の妹・七海役で出演している

【大原櫻子プロフィール】
本名:林田 さくらこ
生年月日:1996年1月10日
年齢:19歳
出身地:東京都
身長:158 cm
血液型:A型
職業:女優、歌手
趣味:ダンス、バレエ、ピアノ、水泳、
事務所:フジパシフィックミュージック

【ドラマ内の役柄】
東京のマンションで一緒に暮らすうだつのあがらない兄に口うるさくつっこむものの、恋愛に対してはクールに“塩対応”になってしまう短大生。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(2013年)の全国オーディションで5000人の中から選ばれ、ヒロインと劇中バンドのボーカルとして17歳でデビュー。

月9デビューに、大原は「兄という存在に憧れていたのですごくうれしかった。七海という役はいろいろな表情も見どころになると思いますのでどう演じようか、今からワクワクしています」と語る。

■しかし・・ドラマが開始すると可愛らしい大原櫻子のイメージと違った役でびっくりする人続出(気付いているだけいい方?)

面影がまるでない...(画像では笑顔は眩しいけど、ドラマ内では笑顔のあまりない役みたいだから、なおさら気づきにくいのよ)

恋仲の大原櫻子楽しみにしててんけどえ?大原櫻子え?お、え?おお?え?

大原櫻子ちゃん好きやのに月9でくそブスすぎてビックリしたのが今日のハイライトですかね

正直、ドラマの内容以上にショッキングだった..

まって…恋仲のこの子大原櫻子ちゃんとかまったくきずかんかったがやけど笑 #拾い画 pic.twitter.com/2RSrQ0nkae

え ちょっと待って(笑) これ大原櫻子なん?! やばい びっくりするわ(笑) こんなんで出てくるとか思わんかったし(笑) 妹役なのは知ってたけど(笑) pic.twitter.com/S4GFJ4npFM

歯も矯正してるし、ブス補正(?)すさましい

■2008年の設定時では中学生の役だが、全く違和感ないことも驚き

ある意味すごい才能だよね。幼い顔が生きている・・19歳が13歳って普通無理だよ

完全に役年齢にしかみえない・・・素朴な田舎娘って感じ

妹大原櫻子とか嘘やろ、、小5にしか見えなかった、、

ギリギリ小5~6もいけそう

■かわいいのに、過去のドラマでも何故かブサイク補正されてしまったことのある大原櫻子

1 2