水泳中に息継ぎのタイミングを誤るなど、何らかの原因で耳管(鼻と中耳を結ぶ細い管)の中に水が入ってしまうことがあります

出典トライアスロンの参加男性が水泳中に死亡。自分が溺れそうになった時どうすればいい?|もこすくーあなたの健康をサポート

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

泳ぎが得意な人でも浅瀬で溺れる理由!水泳が得意な人は要注意

泳ぎが得意な人でも「おぼれる」という事実があります。そして、それは珍しいことではありません。トライアスロンに参加するような選手でもおぼれます。背の立つ浅瀬でおぼれることもあります。泳ぎが得意な人でも溺れる理由をまとめます。水泳が得意な人は注意してください。

このまとめを見る