1. まとめトップ

これはヌケる!エロいシーンがある一般漫画まとめ・あらすじ[少年漫画編]

エロ漫画とは少し違うけど、ちょっとHでついついムラっとしてしまう漫画。そんなものを集めてみました。家やインターネットカフェでごゆっくりご覧ください。[少年漫画編]です。検索用。週刊少年ジャンプ、ジャンプスクエア、ジャンプスクエア19、月刊Vジャンプ、週刊少年マガジン、週間少年サンデー

更新日: 2015年08月03日

13 お気に入り 220244 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

eroizmさん

矢吹健太朗(漫画)長谷見沙貴(脚本)
週刊少年ジャンプ掲載 (集英社)全18巻

【あらすじ】
主人公・結城梨斗(「リト」)は、恋愛に奥手な男子高校生。
そんなリトのもとに、ララ・サタリン・デビルークと名乗る宇宙人の女の子がやってきた。彼女はデビルーク星の王女で、婚約者候補との見合いが続く日々に嫌気が差し、デビルーク星から家出をしてきたという。彼女を追っ手から守ったリトは、その後の勘違いからララの婚約者候補となってしまう。

矢吹健太朗(漫画)長谷見沙貴(脚本)
ジャンプスクエア、ジャンプスクエア19(集英社)

【あらすじ】
物語は『To LOVEる -とらぶる-』最終回の数日後から始まる。
ララが結城家の居候となってからリトの日常は大きく変化し、現在の結城家は、従来の住人であるリト、結城美柑の兄妹に加え、ララや彼女の妹であるナナ・アスタ・デビルーク、モモ・ベリア・デビルークも居候する状態となっていた。

【あらすじ】
中学3年生の真中淳平はある日の放課後、学校の屋上で偶然から美少女の「いちごパンツ」を目撃してしまう。以来、真中はその少女が誰であるかを探し求めるようになる。少女の名は東城綾。しかし真中は、その少女を学年トップアイドルの西野つかさだと勘違いし、不思議な関係が始まる…!?

漫画家 河下水希
週刊少年ジャンプ(集英社)単行本全3巻

【あらすじ】
中学1年生の少年・落合洸太は、どこにでもいるような平凡な中学生。ある日、父親が長期出張に出ることとなり、一人暮らしを余儀なくされる羽目になる。そんな時、萩原なつきと名乗る見知らぬ美少女が現れ、いきなり押し掛けて強引に住み込むことになる。洸太はなつきを迷惑に思いながらも、無防備ななつきの色香にドギマギする日々を送る。

漫画家 河下水希
週刊少年ジャンプ(集英社)単行本全2巻

【あらすじ】
硬派で、ケンカに明け暮れる男子高校生・斉木貴也。ある日、小さな瓶のペンダントトップがついているペンダントが空から落ちてきた。それを拾い、家に持ち帰って瓶の栓を抜くと、突然目の前に力なく横たわる美少女が現れた。その美少女は目を覚ますなりいきなり貴也にキスをしてきた。彼女の正体は男の生気を吸い取る夢魔・りりむだった。それから貴也は彼女に振り回される受難(?)の日々を送ることになる。

【あらすじ】
雪ノ下中学の二年生、有原あゆみは、男の子から愛の告白をされることを 夢見ていた。その願いはある日、最悪の形で叶うことになった。野獣のような風貌の高校生・財津操から告白されてしまったのだ。操が恐ろしくて なかなか交際を断る勇気を持てないあゆみ。そんな中彼女は、毎日操につ きまとわれて疲労困憊する姿を心配してくれた、同級生の財津衛を好きに なる。だがどんな運命のいたずらか、衛はあの操の弟だったのだ……。

漫画家 叶恭弘
週刊少年ジャンプ(集英社)単行本全10巻

【あらすじ】
九澄大賀は聖凪高校の入学面接試験で不合格になってしまう。九澄は新学期開始後に聖凪高校の前までやって来るが、教師の柊賢二郎に脱走生徒と勘違いされ強引に校内に連れ込まれる。実は聖凪高校とは選ばれた者だけが入学できる魔法使い養成学校だった。一般人の九澄は、規則により記憶を消されそうになるが、校長の許可のもと九澄を入学させ、柊教師が魔力ゼロの九澄をサポートする事に。聖凪高校で、生徒達の魔法騒動に悩まされ続ける九澄の学校生活が始まった。

【あらすじ】
世界にはカゲと呼ばれる存在がはびこり、滅亡の危機に立たされていた。カゲを率いる闇女王のビラが、カゲの本来の世界である「闇の世界」を壊し、人間たちが暮らしている光の世界を支配するため侵食したからである。スフェライト城もカゲに襲われる。城の地下に封じられていたカゲ、グラドとグラドを宿す王子ラルは牢を出、城をカゲ達から守る。 その後ラルとグラド、それにミオは闇女王ビラを倒すための旅に出る。

原作・谷菊秀、漫画・黒岩よしひろ
月間少年ジャンプ(集英社)
単行本全12巻(集英社)、全7巻(竹書房)

【あらすじ】
最強の呪術者「役小角」(えんのおづぬ)の血を引く祓い師「役小明」(えんのちあき)は、いつか小角が使役した最強の鬼神「前鬼」を呼び覚ますことを夢見ながら引退した祖母「役小鬼」(えんのさき)に代わって「役呪法堂」(えんのじゅほうどう)を切り盛りしていた。そんなある日、「小角の宝」の存在を信じた「猫丸」と「犬丸」という二人組が役呪法堂に侵入。本堂に封印されていた「憑依の実」(ひょういのみ)に取り憑かれてしまう。小明は必死に立ち向かうが、憑依の実は二人の欲望を吸いきり孵化、「憑依獣」(ひょういじゅう)となってしまう。小明は絶望しかけるが、その時代々伝わる法具「護法輪具」(ごほうりんぐ)が光り始める。「輪具が輝くとき前鬼甦らん…」。小明は幼い頃から聞かされ続けた伝承に最後の望みをかけ「前鬼覚醒」の呪文を唱える。すると本堂に安置されていた「前鬼石」が砕け、前鬼が復活した。

漫画家 瀬尾公治
週刊少年マガジン(講談社)
単行本既刊7巻

【あらすじ】
東京の高校へ転校してきた主人公榛名優は、同じ高校の秋月風夏と出会い、バンドを組むことになる。話の途中、事故で風夏が死んでしまい、バンドは一時解散のような状態に陥る。

週刊少年チャンピオン(秋田書店)
青山広美 原作・山根和俊 漫画

【あらすじ】
獅子堂学園に転校してきた、中学生ギャンブラー・白鷺杜夢。彼は、研ぎ澄まされた頭脳と度胸により、転校初日から上級生たちを手玉にとり、この名門校で「掛け金を倍々ゲームにする」ことによって、100円を100億円に変えると宣言する。大胆不敵な白鷺の挑戦を受け、狂人ギャンブラー教師 阿鼻谷の送りこむエリート生徒達との、金と誇りと命を賭けた熾烈なギャンブル勝負が繰り広げられることになる。

原作:安童夕馬(樹林伸)、作画:朝基まさし
週刊少年マガジン(講談社)単行本全25巻

[あらすじ]
物や人に触れるとそれに残った過去の記憶の断片を読み取るサイコメトリー能力を持った少年・明日真映児が、警視庁の女性刑事・志摩亮子と協力して怪事件を次々と解決していくというミステリー物。

原作:安童夕馬(樹林伸)、作画:朝基まさし
週刊少年マガジン(講談社)単行本全27巻
『サイコメトラーEIJI』のスピンオフ作品

【あらすじ】
ひょんな事件(『EIJI』における「サイレント·ボマー」事件)をきっかけに政治に目覚めた東京都下町のヤンキーであった武藤国光が、師匠である牧原代議士(『EIJI』に登場する江川透流の父)の命令で、坂上竜馬の秘書として新千葉ヶ崎市の市長選挙を争う物語。国光の持つ天性の強運、カリスマ性と仲間の知恵を合わせて、強敵と戦っていく。

【あらすじ】
世界には迷信と信じられていた魔法が密かに存在していた。イギリスのウェールズにある、魔法使い達の村。その村のメルディアナ魔法学校を首席で卒業した、10歳の天才少年がいた。少年の名はネギ・スプリングフィールド。彼の目標は「立派な魔法使い(マギステル・マギ)」になって、行方不明になっている父親のナギ・スプリングフィールドを探す事である。

押見修造による日本の漫画作品
『別冊少年マガジン』(講談社)全11巻

【あらすじ】
ボードレールを愛する少年、春日高男。ある日、彼は、放課後の教室に落ちていた、大好きな佐伯奈々子の体操着を、思わず盗ってしまう。それを、嫌われ者の少女・仲村佐和に見られていたことが発覚!! 盗んだことをバラされたくない春日に、彼女が求めた“契約”とは‥‥!?

1 2