1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

まずは、帰宅部を定義!!!

帰宅部
帰宅部(きたくぶ)とは、小学校・中学校・高等学校など部活動が存在する学校で、放課後の部活動をせずに帰宅することおよび、どの部活動にも所属していない生徒を意味する俗語である。

「帰宅部」という言葉は1980年代後半から使用例が見られ[7][9]、読売新聞の解説記事では1986年(昭和61年)における流行語の一つとして「帰宅部」を挙げている[7]。また、1996年(平成8年)の産経新聞の記事では「『帰宅部』は死語になった」とも報じられている[10]。

うお、Wikipediaでは結構詳しく書いてあるし、かなりシリアス。
少子高齢化とかに発展しちゃうんですね。
うーん、結構
ゲームしたいから
寝たいから
部活の上下関係が嫌
という理由の子も多いと思うけどなあ。
まあ、それも一理ありますね。

帰宅は基本 エア・ライド

もちろんです。
だって帰宅部だもん。
どれだけ帰宅にかける時間を減らせるか。
タイムをどこまで縮められるか。これが帰宅部の使命。
帰宅部人生をかけて臨むんです。

部活組との格差がすごい

帰宅部は基本肩身狭い。
部活で青春してる人々を横目で見ながら帰宅。
もちろん恋愛なんて滅多とないし、部活で打ち上げ!とかもない、後輩もいない。
でも、帰れる。

クラスの仕事を有無を言わせず押し付けられる。

これが辛い。
本当に辛い。
誰にも理解されないこの苦しみ。
あいつ絶対暇だ、って思われてる。
⚪︎⚪︎暇だよね?これよろしく。って。。。

帰宅部なめるなよ!
こっちはゲームと寝るのに忙しいんだ!

部活何やってるの?は死亡フラグ。

この一言で大抵の帰宅部は打たれますね。
4年目位になるともう強くなって何とも思わなくなるけど。
もはや超人。
帰宅部には強靭な精神力も必要なんです。

頭がいいと思われる

これは辛い。家では勉強してるとか勝手に決めつけないで欲しいよね。
けっこう家ではゲームとかしてるのにさ。
勉強は部活やってるほうが追い詰められてできると思う。

最後に

高校生活、帰宅部でもめちゃくちゃエンジョイできます。
まず受験勉強が楽だし、何と言っても早く帰れる。
あとは自分の好きなことをカスタマイズ。
ゲームでも、お昼寝でも、テレビでも、漫画でも、ひたすらぼーっとするのも、読書も、ネットサーフィンも。なんでもあり。そう、帰宅部なら。

入部オススメします。
もちろん他の部活もね( ^ω^

1