1. まとめトップ
21 お気に入り 105239 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ぴんたこさん

全然霊体験もしたことない自分だが今でもこのことだけは納得いく説明がつかない。

546名前:VIVA投稿日:02/03/29 02:33

幼稚園の頃、同級の子が車に撥ねられて氏にました。


それから月日がたち、小学校4年の時に、そいつが転校生として私のクラスにやってきたので面食らった。


幼稚園の時に、同級だったうちの4、5人が当時のクラスメートにいて皆で昼休みに体育館裏に集合し


「あいつ、事故で氏んだよな。どういうことだ?」
と、パニックになって激論をしたが、結論は出ず。まさか本人に「おまえ、氏んだはずだよな」などといえないので、普通にクラスメイトとして過ごしたが、皆びくびくものだったよ。

547名前:VIVA投稿日:02/03/29 02:35

その転校生と話をすると、確かに同じ幼稚園にいて、私のことも覚えていた。


本人の話によると、父親の仕事の都合で小学校からは別の土地になり、今回、また父親の転勤で帰ってきたんだと。別に事故になんか遭っていないし、ましてや氏んでなんか居ない。

なのに、幼稚園の同級生が何人も、そいつの葬式に参列した覚えがあり、確かに氏んだはずだと思っていたのは、今でもとても不可解で、今に至るまで嫌な気分にさせられている。

548名前:VIVA投稿日:02/03/29 02:39

しかも最近、仕事先で偶然、幼稚園以来一度も会っていなかった友人と再会し、懐かしい話に花をさかせたが、ふとそいつが


「そういえば、幼稚園の時に交通事故で氏んだやつがいたよな」


と例の男の名をあげて話をし始めた時は、さすがに気の遠くなるような寒気を覚えた。


全然霊体験もしたことのない自分だが、今でもこのことだけは納得いく説明がつかない。

パラレルワールドは存在する?まるで、別の世界線が存在するのではないかと思ってしまうような不思議な話

624名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/05/19 10:16

中学二年の終わりに引っ越すことになった。


引越しの前日、家の前を同級生のM君が、ブツブツ独り言を言いながら、歩いているのを見つけた。
M君とは、幼稚園から中二まで同じ学校で、家も近所だったが、小学校の低学年以来、話すことは殆どなかった。

M君は小太りで運動神経が鈍く、気の弱い、友達の少ないタイプで私は苦手だった。だから何故、あの時、M君に声をかけたのか自分でも分からない。


でも、その時の会話はハッキリ覚えている。

「何ブツブツ言ってんの?」

「変な約束しちゃったよぉ、変な約束しちゃったよぉ」

「誰と、どんな約束したの?」

「約束だから言えない…でも転校するんだっけ?じゃあいいかなぁ。俺が俺じゃなくなるんだ…ア~やっぱダメだ。約束だから言えない」

そしてM君は行ってしまった。

625名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/05/19 10:21

先月、中学二年まで在籍していた中学の同窓会があった。

途中で転校した私も出席させてもらった。懐かしい面々の中、知らない顔。しかもカッコイイ。

私は友達に「あの人誰」と尋ねた。友達は「M君だよ」と教えてくれた。私はビックリして

「M君変わったね。別人みたい。昔はドンくさかったよね」


と言った。すると友達は


「え~、M君昔から人気あったじゃん。今と全然かわんないよ」

と。他の友達数人も、M君はスポーツ万能、リーダー的存在、モテモテ…等。私の記憶とは、まったく違うことを言っていた。その日はM君と会話することはなかった。

家に帰り、M君の写っているはずのクラス写真や、小学校の卒アルを探したが、見つからない。

やっと見つけた一枚は、幼稚園の時の写真。小太りのM君。

母や姉にM君であることを確認し、印象を聞いてみると、私の記憶と同じ。

で、中学の友達に、中学の卒アルを借りてきた。


626名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/05/19 10:23

そこには、同窓会で見たM君の面影があるカッコイイM君が写ってた。私が最後に会ってから、一年くらいしか経っていない写真なのに。母や姉も


「これM君じゃないよ」

と驚いていた。そしてアルバムに書いてあったM君の寄せ書きの言葉は、

「俺は俺さ。約束だからな」

だった。

他の友達に話したら

「少し見ないうちに、劇的にカッコ良くなっちゃう奴っているじゃん。それじゃないの?」

って言われた。

でも中学の友達との記憶の違いや、M君と最後に交わした会話が気になって

ついオカルト的のことを考えてしまう。

で、直接本人に聞こうと思っているんだけど何て聞いていいか分からない。

突然

「あんた、本物のM君?」

なんて聞いたら、変だしね。

異世界っぽい経験があるんだけど勝手に書いていきますね

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:24:03.73 ID:ahsTTA+N0.net
たったら書く。
二回あるんだ。最近異世界系のまとめ読んで、あれ?あの時のって・・・?
ってなってるので誰かに聞いてもらいたい

5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:31:54.86 ID:ZiDUPw4k0.net
異世界だよ

6 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:32:29.38 ID:ahsTTA+N0.net
>>5
かもしれませんね
夢と思うには記憶に途切れがないのです

7 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:35:01.05 ID:ZiDUPw4k0.net
かもしれませんねじゃねえよ
異世界だよ

8 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:40:40.09 ID:ahsTTA+N0.net
一回目は幼稚園か小学校上がりたてくらいの時です。
当時団地に住んでいた私はいつも団地内の公園で遊んでいました。

その公園は団地に囲まれていて、入り口は2カ所だけでした。ちょうど「 」を左右反転したような形です。

私は端の広めの道路に面した棟に住んでいたので公園に行くにいつもは高い棟と棟の間の細い道を通っていました。高いと言っても子供からすればでせいぜい5階建てくらいでしたが。

公園の周りもそれまでの道も視界を遮る木が多く、1人だと鬱蒼とした感じが強かった記憶があります。

9 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:50:19.34 ID:ahsTTA+N0.net
その日はなぜか早めに遊びに出ました。
友人Aと一緒に、公園行こう!早いからまだ遊具使い放題かも!!って小走りに公園に行きました。

で、公園には着いたのですが、いつもの公園とは違いました。
まず遊具はほとんど同じなのに全て木製。

ブランコがあったところはブランコとブランコの間に公園中央へのターザン?あのアスレチックみたいなシャーーってやるやつです。
あれがあって。誰もいない。

普段は何の変哲も無い鉄棒でできた遊具だったのに、昨日見たときはいつもと同じだったのに一夜にして激変。

それでも古い感じではなく、新品でした。(縄のほつれやネジはまだピカピカだったのです。そんな細かい事を確認する癖がありました。まだありますがw)

10 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 04:57:36.12 ID:ahsTTA+N0.net
そしてちょっと素直すぎてアホな私と友人は
「新しい遊具だー!一番乗り~!!!」ってはしゃいで、私なんかターザン好きだったので何度かやって。

でも所詮団地の公園の面積、大してスリルがなくすぐやめてしまいました。
その時に(こんな狭いとこに作らないで近くのグラウンドに作ってくれればいいのに?)と思って口にした記憶があります。

友人Aは「ほんとーだねー!どうしたんだろこれ?」みたいな事を喋っていました。
そして結構時間が経ったのに誰も来ないことを不思議に思い始めました

11 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:07:40.35 ID:ahsTTA+N0.net
ブランコに乗って靴飛ばしをしながらふと見上げた空はものすっっごいオレンジ。木製の遊具とあまりにも溶け合って空気までオレンジに見えてきそうでした。
心なしか周りが暗くなってきたような。

それで私は「え!?もう夕方?早くない?」と言ったら友人Aは「まだ夕方ってじかんでもないんじゃない?チャイムもまだ鳴ってないよ」と。

見える団地を見回しても電気が付いている窓はありませんでした。
そこで気付きました。来た時から誰も来てない、公園の周りには細い道路があったのですが誰一人通ったのも見ていない事。

夏なら18時、冬なら17時になるチャイムも聞いていない事。
何よりすぐ隣接する小学校の音(子供の声とかチャイムとか)を何も聞いていない事。
何よりこんな夕日の時間まで遊んでたら怒られる!と思いましたが時間がわからない。



12 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:12:51.57 ID:ahsTTA+N0.net
でも不思議と私も友人も帰ろうとは言いませんでした。
友人はわかりませんが、私はすごく居心地が良かったのです。帰りたくない、ずっと遊んでたいと思っていました。

それでダラダラしてたのですが、時間がわからなくてもさすがにそろそろ帰らなきゃ、と友人に言われ、それでもえ~とか言いながらブランコにぶらぶらしていました。


13 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:24:10.02 ID:ahsTTA+N0.net
遅いって怒られるのも困るし、と顔を上げたら公園の入口の所におじさんが立ってました。立ってたというより通りがかりに見つけて足を止めたって姿勢でした。

いつもは遅くまで遊んでると近所のおじさんおばさんが「早やく帰りなさい!!!」って怒りに来るのはいつもの事だったので、そのおじさんかな?と思いました。

しかしなんかネクタイの上に作業着みたいなのを着ていて見たことない人だなぁ、とも思い、痴漢注意の看板もありちょっと警戒しておじさんを見ていたのですが、おじさんは
「お~い、なにしてるんだ~早く出て帰りなさ~い!!」

と優しそうな顔で言いました。でも声はなんか焦り気味というか、まだ耳に残っています。
その時はやっぱり遅くなっちゃったかーと思い渋々帰路に着きました。

ずっといたい気持ちでいっぱいだったのですが、怒られる方が嫌だったので。

公園を出るときにはおじさんは見当たりませんでしたが気にしませんでした。今思うと帰りは私一人でした。

14 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:39:46.61 ID:DvvYgXfG0.net
ふむ


15 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:45:48.59 ID:ahsTTA+N0.net
そして細い道をビクビク通って家に帰るとまぁ普通の時間でした。

母に「ちょっと遅かったじゃない?」と言われたので、

公園の遊具が全部木になってたんだよ!!ジャングルジムも箱ブランコも!ターザンもあったの!!!!と興奮してまくし立てました。

母は「遊具変わってたの?お知らせとか来てなかったけど?」と言われましたが、なってたよーー!!!と力説しました。

その力説っぷりに「楽しかったのなら良かったね」と遅くなったのは怒られませんでした。
夕焼けすごかったね!!!オレンジ!!もうオレンジジュースの中みたいだった!!!

と言った時ははぁ?夕焼けとか今日見なかったけど?と言われましたがお家からは見えなかったんだね!!で終わってしまいました。

さて、次の日ワクワクで公園に行ったら案の定、いままでの普通の公園でした。
ジャングルジム等を掘って埋めたりした痕跡もなく、昨日のは夢だったのか?と思いましたがあまりに鮮明な記憶。

聞いて回っても結局誰も見た人はいなかったのですが、一緒に遊んだ友人Aは一緒に首を傾げていました。

あったことはそれだけです。
その公園はその後もずっと前の公園のままでした。

当時は試験的に1日導入したのかな、くらいな考えでしたが、んなわけはない。
そして一緒に遊んでた友人A、その後会う事がなく、そもそも誰だったかわからない。

人見知りで姉の金魚のフンだった私が、数少ない二人で遊べる友達をわからないわけはないのですが・・・

一回目は以上です。大したことじゃないですね。ただ
異世界のまとめを読んで、異様にオレンジの空、おじさんに助けられる?って共通点がなんか引っかかりました。



16 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:51:42.55 ID:ahsTTA+N0.net
二回目のは書き溜めますね。
これはなんかきさらぎ駅って話にちょっと似てて、きさらぎ駅を読んだ時驚きました。
順次投下します。

質問は答えられる事はできるだけお答えします



17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 05:59:52.71 ID:buki5fjw0.net
1は女性?


18 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 07:04:59.21 ID:ahsTTA+N0.net
>>17
女ですよ。


19 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 07:07:22.12 ID:ahsTTA+N0.net
さて、もう一個です。
祖父母の家が九州にあり、夏休みに入ると寝台列車で(東京駅か上野駅?)から九州へ向かっていました。
今はなき寝台列車さくら・・(´・ω・`)

出発すると食堂車など一通り探険するのが子供の性。ほぼ毎年のように乗ってたのに相変わらず探険に出かけ、満足して家族のとこに戻ってきました。
その時は進行方向ドアに近めの席でした。

コンパートメントにはなっておらず、各自カーテン閉めろな二段ベッドが向かい合ってるみたいなB寝台です。

当時父は喫煙者で、停車駅があるとホームに降りて一服していました。

20 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 07:10:11.98 ID:ahsTTA+N0.net
ここからなんですが、いくつ目かの停車駅がおかしかったのです。
まずなんのアナウンスも全く無く駅に止まり、「発車は~時です」みたいなアナウンスもなし。無言で開くドア。

私は駅名、次の駅をいちいち確認するおお子様だったのですが、車両がホームの端っこだったのか見えない。

それで煙草を吸いに出た父の後を追って降車したのですが、異様な感じでした。
まず、私が確認したかった駅名。読めませんでした。当時小学1.2年それにしては字はかなり読める方でしたし、ルビさえふってあれば知らない漢字でも読めました。

が、なんか知ってる字ではなかったんです。記号みたいな規則性もなく、アタゴオル物語に出てくる字みたいでした。黒くてぼってりとしたハンターハンター文字と言ったらイメージできるかも。
で、あの看板って前駅と次駅も下に書いてありますよね?ありませんでした。
(おそらく)駅の名前のみ


21 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 07:12:25.81 ID:ahsTTA+N0.net
父がちょっと離れた灰皿で煙草を吸っていました。

「パパ!電車行っちゃうよ!早く電車戻ろう!」と言ったのですが「まだ大丈夫だろ、しばらく吸えないんだからゆっくり吸わせてな」と言われ動く気がありません。

しょうがないのでホームの向こうの景色を見たのですがこれがまた素晴らしく一面ありえないくらいオレンジ、むしろ赤に近い色に染まった広い空。

駅の周りは荒地?みたいで何もないのですが、向こう、オレンジの夕焼けの方向にに高層ビル群がある近代的な街が見えました。

それが逆光とオレンジに染まってなんか気持ち悪い・・・というより地平線まで荒地の中にドーンとそこだけ超近代ビル群。おかしいですよね。
街からのびる道も見えない。

でもその街から音楽が聞こえるんです。祭り囃子みたいな、ピ~ヒャラドンドンって感じの。
アホな私は「あれが名古屋か!?お祭りか!?」とバカな質問をして父に「全然違うだろ」と言われてしまいました。

22 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 07:14:47.17 ID:ahsTTA+N0.net
父が動く気配がないのでホームの端っこに行って車掌さんか誰かに聞こうとしたのですが、ホームは唐突に切れてました。電車はホームからはみ出していて、先っぽはトンネルに頭だけ入っていました。

そこで突然ビル群を正面に見て右側(進行方向)は絶壁のような山山山・・・だということに気づきました。山を抜けるトンネルは目の前の車両の頭が突っ込まれてるとこのみ。

さっきは夕陽に照らされすぎて山がわからなかったのかと自分を納得させた覚えがあります。
お囃子はますますよく聞こえてきて、父の方を見ると視覚としては何もいないのですがホームにはまばらに黒い影がウロついてる感じでした。とにかく父に「早く電車戻ろうよ!!!置いてかれちゃうよ!!」と半泣きで訴えました。

父は「んじゃ今吸ってるの終わったら戻るから、お前は先乗ってなさい」と言われたので電車に乗り、ドアの所で戻ってくるまで「パパー!早くー!!」ってずっと呼んでいました。


23 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 07:19:40.00 ID:ahsTTA+N0.net
やっと父が戻ってきて家族の所に戻るとすぐまたアナウンス無しでドアが閉まり、発車してふ~っと安堵感に包まれました。

車内に残ってた母は「あんたが外でるなんて珍しいね」父は「俺はちょっと煙草吸ってただけなのに、」と。

その時は変な駅、コワイ、くらいにしか思ってなかったのですが、よく考えるとおかしな事ばかり。
なによりその列車の発車時刻は19時近くの筈、しばらく走った後夕焼けが見えるなんてありえないんですよね。
この騒動中ずっと空は赤オレンジでトンネル抜けたら真っ暗でした。

これで以上です。
きさらぎ駅と似てるような似てないような。祭り囃子、駅の表示が駅名のみ。トンネル、エリアもおそらく近い。それだけなんですが。

夢と片付けるには私が停車駅で騒いだ事を家族は覚えていますし、私も夜は寝ましたが不自然に意識が途切れはしませんでした。

これは異世界ってゆうよりオカルトかな?

25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 11:42:31.28 ID:EDUXmNZb0.net
わりと面白かった

28 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 16:01:37.23 ID:ahsTTA+N0.net
残念ながらゆとり世代より上です

あれが時空のおっさんですかね?本当に声をかけてくれただけだったし、時空のおっさんってもっと積極的に助けてくれるものだと思ってたのでただのおっさんだと思ってました

小さい頃の新鮮な出来事をかなり細かく覚えているってありません?
お弁当箱を開けるときに適当に歌った歌とか、幼稚園の時姉のランドセルを背負って遊んで近所のおばちゃんに話しかけられた内容とか、かなり覚えてますが


30 :1@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 16:23:17.36 ID:ahsTTA+N0.net
この寝台特急ですが、別の年には外を見てたら蒸気機関車が少し下を並走してきて
「汽車ー!?」と驚いて家族を呼びに行ったのに私しか見てない事もありました。

当時国語の教科書で東京に初めて汽車が走った話を読んで、挿絵が好きだったので
「あれが蒸気機関車!!!」って喜んだのですが、家族はそれぞれどっかばらけてて、上の段で漫画を読んでた姉を呼び再び見た時はもう見えなくなってました。

親には「見間違いだろ」と言われてしまいました。もしくは復活イベントみたいなのかもと。
しかし最近そんな時期にその沿線でそんなイベントはなかったとわかりました。(身内の鉄オタとJ◯職員に調べてもらいました)

確実に存在したはずの子が人々の記憶からも写真からも抹消されていた。こんなことってあるの?

859名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2612:59

もう8年前の話ですが、未だに不思議なので書かせていただきます。

当時小学生だった私の友達にAさんという子がいました。家も近かったのでよく遊びに行っていました。

彼女は3人姉妹の長女でした。一つ年下のMちゃんとさらに二つ下のYちゃん、そしてAちゃんと私、そして私の1つ下の妹でいつも一緒に遊んでいました。

また、ご近所さんという事で、両親同士もとても仲がよく、いつも一緒に夕食を食べたり、2家族で旅行したりしていました。

それから、小学校5年生の時に引っ越し、Aちゃんとも逢う機会も少なくなってしまいました。

そんなある日、Aちゃん一家が久々に遊びに来たのです。でも、一人足りないんです。一番年下のYちゃんがいないのです。私はおばさんに

「Yちゃんはどうしたの?」

って尋ねるとおばさんは

「Yちゃん??誰の事?」

と顔をしかめたんです。おじさんに聞いても同じ反応でした。AちゃんもMちゃんもそうでした。

私の母もそうだったんですが、私と、父と、妹ははっきりとYちゃんの事を憶えていたので私の勘違いではありません。


最初はふざけてるのかと思いましたが、どうもそうでは無い様なのです。そこで、写真を撮る事が趣味の父が

「一緒に写ってる写真があるはずだ」

と言ってアルバムを持ち出してきました。ところが、一緒に写ったはずの写真にYちゃんだけがいないのです。

それで勘違いだ、と笑い飛ばされてしまいました。でも、確かにYちゃんはいたんです。

いつも一緒に遊んでいました。妹もはっきり憶えてると言っています。父も憶えています。Yちゃんは何処に行ってしまったんでしょうか・・・。

今年20歳になり、Aちゃんと久々に逢いました。やっぱり彼女はYちゃんの事を憶えていませんでした。

862名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:09

>>859の母上は覚えてないのか?





867名前:859投稿日:04/01/2613:15

>>862

母は憶えていないのです。

Aちゃんの家は子供は2人しかいなかったと言っています。




863名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:12

>>また、ご近所さんという事で、両親同士もとても仲がよく、いつも一緒に夕食を食べたり、2家族で旅行したりしていました。

ご飯食べる時もきちんとYちゃんの分もあって一緒に食べてたの?




868名前:859投稿日:04/01/2613:15

>>863

私の記憶では、確かにYちゃんも一緒に食事を食べていました。

父は旅行先で、Yちゃんだけ子供用の食事で怒っていた事までも憶えていました。




866名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:14

名前は覚えているのだろうか?

それなら真実味があるよね。

869名前:859投稿日:04/01/2613:17

>>866

名前ははっきり覚えています。

有希ちゃんです。私と同じ名前で漢字だけが違いました。




870名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:18

Yちゃんは今頃鉄仮面をつけられ、地下牢にいる・・・。間違いない。




871名前:859投稿日:04/01/2613:19

一応、私なりの推測ですが、不幸な事故で有希ちゃんは亡くなり、思い出したくないので嘘をついてるのだと考えていました。

でも、それでは私の母も憶えていないのは納得できません。みなさんはこの様な経験はありませんか?




873名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:23

Yちゃんが実在していた人物だったとして、両家族ぐるみで859姉妹に存在事実を隠しているとしたらリアルで怖いな。

もともと存在していない人物を859が見ていたならそれも怖いし・・。
どっちにしてもガクブル



874名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:35

写真を見たらYちゃんが写ってなかったのって、前は写ってた写真から消えてるって事?

写ってた場所は背景だけ写ってるのだろうか。見たい・・・・・・・・・。



876名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2613:46

それよりも、同じ名前に怖さを感じるが・・・



878名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2614:11

>>859

おい ゆき
デタラメばっか言うな

880名前:859投稿日:04/01/2614:22

>>874
写真に関してははっきり憶えていません。ただ、一緒に旅行に行って、絶対1枚くらいは写真に写っているはずなのに写っているのが一枚もなかったんです。


>>878
デタラメだと思うのでしたら、そう思ってもらっても構いません。色んな人に話しましたが、信じてくれない人もかなりいましたので慣れてます。
私がおかしいのなら、それはそれでいいと思います。それで片づくんでしたらすっきりしますし。

不思議な体験を書きましたが、他にも不思議な体験は沢山ありました。


家系的に神社とのつながりが強い(近い親戚に3人神主がいます。死んだ祖母の実家も神社でした。)ので不思議な現象が、身の回りに起こりやすいのかもしれません。

キ○ガイ家系と言われれば、それまでの話ですが。



885名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/01/2614:41

>>880
ちょいと聞くけどさ、そのゆきちゃんが仮に居たとして、一緒に旅行に行ったと。
で、お前の家族がゆきちゃんに話しかけてたりしていれば、はたから見て不自然だろ?
いないはずの人間に話しかけてるわけだからな。普通つっこむぜ、誰に話しかけてんのかと。



887名前:由希◆XhRvhH3v3M投稿日:04/01/2614:43

>>885
あの時は母も、みんな普通に有希ちゃんと話したりしていました。だから不思議なんです。
ここまでリアルな幻覚があるでしょうか?

異世界と言うか、平行世界から来たけど話をしよう

1: 高橋 2014/04/06(日)22:04:08 ID:ZzfZuBRHZ

俺も正直よく分からないけど、分かることは全て答える

2: 高橋 2014/04/06(日)22:06:00 ID:ZzfZuBRHZ

簡単に言えば、こことほぼ変わらない別の場所から来た。
なのであんまりおもしろい話は出来ないけれど



3: 名無しさん 2014/04/06(日)22:08:24 ID:4nQLi8Ljo

よろしい、続けたまえ


4: 名無しさん 2014/04/06(日)22:14:05 ID:ZTCkEapxR

どうやって来たの?



5: 高橋 2014/04/06(日)22:19:05 ID:ZzfZuBRHZ

一番気になるのは、やっぱりどうやって来たかだと思うので説明すると

俺の来た世界では、平行世界は結構前から学会?あたりで認められてて
俺が小学生くらいの時には既にこの世界で言うips細胞的なのがあった。
それで高校一年のときに何か「ついにタイムマシン完成?」っていうのが結構
派手なニュースになった。
それでまあ、なんやかんやあって未来には行けないけど、平行世界には行けますよ
ということになって来たと


6: 高橋 2014/04/06(日)22:24:58 ID:ZzfZuBRHZ

ちなみ平行世界に行ける人っていうのは抽選で選ばれる
俺は大学三年なんだけど、結構その抽選ってのが世界的に行われて
友達と悪乗りで応募した。で受かった。
最初は住所とか個人的な書類と髪の毛を同封して送ったんだけど
俺にだけ、今度は口の裏の細胞を送ってほしいってプラスチック試験管が送られてきた


7: 高橋 2014/04/06(日)22:26:55 ID:ZzfZuBRHZ

それで、何ていうんだろ。こう偉い教授的な人に会ったりして
俺は平行世界に行ける体らしいということで、色々検査したりした後に
ここにいると

8: 高橋 2014/04/06(日)22:30:47 ID:ZzfZuBRHZ

俺はあんまり頭の良い方じゃないし、戸惑ってるというかここが平行世界なのか
イマイチわからない。
なので、質問してくれるとありがたい。
別に平行世界うんぬんに関して口止めされてないから、全部答えるよ。



9: 名無しさん 2014/04/06(日)22:32:22 ID:nH5keeDWY

ここは平行世界なの?



10: 高橋 2014/04/06(日)22:36:13 ID:ZzfZuBRHZ

平行世界は見方によるって説明された。
平行世界ってのは可能性の一つで、時間の流れ?と同時に無限に存在してるとか
だから君から見て俺の世界は平行世界で、俺から見て君の世界は平行世界ってこと
だと思う


11: 名無しさん 2014/04/06(日)22:36:46 ID:nH5keeDWY

 \(∵)ノ えーびっくりー
  | |
  |__|
 ノ  \



12: 高橋 2014/04/06(日)22:42:08 ID:ZzfZuBRHZ

俺もだよ
何がびっくりって平行世界って感じがまったくしない。
全て同じ。もっと凄いハイテクなのかと思ってた。


13: 名無しさん 2014/04/06(日)22:46:02 ID:ZTCkEapxR

そっちの世界の日本はどんなかんじ?



15: 高橋 2014/04/06(日)22:49:19 ID:ZzfZuBRHZ

>>13
俺が見る限りじゃあんまり変わらない。


14: 名無しさん 2014/04/06(日)22:48:04 ID:tKOUREseN

元の世界にはどうやって帰るん?

1 2 3