1. まとめトップ

それって大事なこと?名前の画数に幸福を見つけるには、 子供の赤ちゃんの命名を画数から考える姓名判断。

赤ちゃんや子供の名前画数診断は、子供(男の子、女の子)の為の一生の事だから大切に名付けてあげたいものです。名前の画数で良くないものや、悪い画数大切な赤ちゃんには、流行り今年のランキングに関係なく大吉◎や○を!

更新日: 2015年08月12日

8 お気に入り 55379 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大切な事は表面の五格だけの画数の善し悪しを書いた文章だけで判断しない事です。「家庭の運」なども計算し、年代別の「内面」の画数配置を実際に目で確認することです。姓名判断で赤ちゃんの名前は下記の画数一覧表を参考に。五格の画数算出方法知ることが大切です。

1は万物の始まりと初めを表現する大吉数。

「一」(いち)や「乙」(おつ)等が、代表的な漢字です。
幼児期や幼少期の周辺環境や友人環境に恵まれて育ちます。

しかしながら、しっかりとした、基礎が無いと、
その才能と発展性が薄くなりがちです。
創造性豊かな、発展性をもった感じとなっています。

1.栄達運。◎大吉
1画の画数を「生数」とします。万物創始の画数で無から生まれる最初の始まりは1から始まります。無に対しての相対する表現で奇数で吉数とします。氏名(姓と名)が1画の人はいません。1画の意味だけで姓名判断はあり得ず、姓名判断は成り立たちません。

画数から考える赤ちゃんの名前

1画について

1画は「無限の可能性」を意味する吉数です。

実行力、行動力、積極性など、前向きな性格をもたらす反面、我侭勝手な印象を与える事があるのが欠点です。物事を達成する能力に秀でていることから、必然的に人望を集める事にもなります。

この画数は漢字で「一、乙」の他、ひらがなの「く、し、つ、の、へ」、カタカナの「ノ、ヘ、フ、レ」くらいしか、対象になる文字がありませんし、姓名自体が二文字以上で構成されるため、総画数と人格数が1画になることもありません。

このため、文字以外の格数に1画が現れるのは天、地、外格数の3種となります。

地格数に1画を持っている方は恋愛において、積極的に自身をアピールします。一方で我儘で甘えん坊と言いますか、時には幼稚とも言える態度を見せることがあるので、そういう態度を受け入れられる相手と結ばれる場合が多いです。

外格数に1画を持った方は周囲の信頼、人望を集めて成功を収ることが多いです。

他に凶数や凶相が姓名に多くみられる場合、積極性、行動力が結果として裏目に出ることがあります。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

2.動揺。●凶
2画の画数の意味は始まりの(一)の生数に対して相対の表現として(二)を配して「地数」とし、偶数とします。活動と停止の狭間にたたされよく、周囲との融合、和合に困難な数とされます。2画は常に苦難の道を歩かされるようです。特に他との画数との関係で進む止まるが繰り返される傾向。

頑固さが災いして家庭環境に乱れが多く、健康を害する画数。常に慌てず、冷静な行動を心がけることで、わずかながら持ちこたえる事もある。遠ざかる意味がありますから破滅などのトラブルが多く、身体にも悪影響を与えるところから凶数としています。

画数から考える赤ちゃんの名前

2画について

2という画数は別離、挫折を暗示させる凶数です。総画数はもとより、格数に現れる例は少ないですが、該当する文字自体は多いので、姓名の中では良く見られます。

性格面において、持続性がないのが特徴です。目立ちたがり屋で自己顕示欲が強い一方で肝心なところでの積極性、実行力に欠けていて飽きっぽく、自棄をおこしてしまう所が見受けられます。対人運は悪くありません。

恋愛に関しては消極的、おとなしめで相手任せな所が目立ちます。

物事への取り組み方、趣味に関しても、広く浅い…何かに興味を持っても、表面的な部分をさらっただけで別の事に目移りしてしまう傾向があります。

逆に持続性がない欠点を認識してじっくり、こつこつと努力を続ける事で、運気を上げる事が出来ます。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

3.希望。○吉
3画の意味は(一)の奇数と(二)の偶数、陰と陽とが接合し交感した最初の数が(三)となる概念から「天数」と配します。万物の変化の始まりの数とします。人柄の良さや周囲から信用を得られ、順風に成功する画数とされます。

画数から考える赤ちゃんの名前

3画について

3という画数は明朗快活な性格、手先の器用さなど、豊かな才能をもたらす吉数です。

短所としては明朗さ…口数の多さから、余計な事を口にして知らず知らずのうちに他人を傷つけてしまったり、頭の回転が速く賢い反面、周囲に気を使うという事が不得手で、妬みや恨みを買う事があります。

多くの場合、本人に悪気はないですし、一貫してさっぱりとした性格なので、トラブルにまで発展する事は少ないのですが、そういう部分を左右するのが、他の凶数や凶相という事になるわけです。

3という画数も0~2画同様、絶対値が少ないため、天、人、地、総画数に現れる例は極めて少ないのですが、外格数に関しては、割と姓名に現れるケースが増えてきます。

事故などに遭う確率も低く、平均寿命も高いですが、犯罪に関わる傾向はやや高めです。概ね知能犯的な犯罪に関わるケースが多いです。職業面では話術や器用さを生かした方向に進む方の割合が高いです。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

4.困苦。●凶
この4画の画数の意味は立たされた立場で変動が多く、何事にも乱れがち。特に健康、家庭環境に乱れが多く、肝心なときに不成就、不発達が目立つ。立たされた立場で変動が多く、特に幼少期の健康問題に難点が出ることがあります。健康や家庭環境に乱れが多くなりがちです。

倹約家でコツコツ歩む為、早くから一時的に成功したかのように見えても忍耐力、耐久力が不足して長続きが難しく、幸運が短いとされるのも特徴。
環境によって変わりますが家族、家庭環境や健康問題の障害が発生や変化が伴い精神的にも不安定です。犠牲的精神が旺盛なのは利点ですが周囲から認められるのか?が少々難点。耐えることを強いやられます。

画数から考える赤ちゃんの名前

4画について

4という数は一般的に「死」を暗示させる数として避けられる傾向にありますが、姓名判断でも凶数に分類されます。ただし、「四=死」の通りに短命であるという事に即、つながるというわけでもありません。むしろ、じわじわと苦しめにかかるように運気を導く傾向があります。

4画は、性格面では気の強さ、強情さを現します。また、非常に繊細で些細な事も気にするような所があり、無用なところに気を使い過ぎて体調を崩してしまうような例も見られます。ストレスのかかりやすい性格をもたらす画数なのです。

恋愛に関しては勝気な面が現れるのが特徴です。優しさであるとか、内面の良さよりも、尊敬できる技能、知性、あるいは外見などを有するかを基準にして相手を選ぶ…いわゆる理想が高いと言われるタイプに多く見られます。

統計で見ると、人格数4画に関してはデータ自体が少なくて何とも言えませんが、地格数に関しては平均寿命に与える影響は少ない一方、事故などに遭う可能性は高いです。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

5.福寿運。○吉
5画の意味は万物の最初の調和数で心身のバランスの良さを現し良い画数です。真面目で勤勉な画数。人からの信用も高く、援助や引き立てがあって良い家庭、社会環境を得られる吉数。但し惰性に溺れやすいので注意しましょう。この場合も、どの部分に有るのか?で解釈は異なります。

画数から考える赤ちゃんの名前

5画について

5画は温厚な性格、「和」を象徴する吉数です。人の良さが災いして、騙されやすいのが欠点として挙げられます。自らトラブルを起こす事は少ないのですが、金銭面のトラブルに知らず知らずの内に巻き込まれる事があります。

人格数にあると協調性に富み、対人運に恵まれます。

地格数にあると、おっとりした性格が物足りない印象を与える事から、恋愛運は今ひとつである場合が多いですが、結婚後の家庭運には恵まれます。

外格数に5画がある場合、野心、出世欲よりも仕事を楽しむ事に重きを置く事が特徴です。気ままな所が自分勝手な方向に進む可能性があるのが欠点と言えそうです。どのような職種でも成果を残せますが、人当たりの良さを生かせる方向に進むと良いでしょう。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

6.天徳。○吉
この6画の画数の意味は勤勉で慎重派タイプ。夢や希望だけに終わらず、内に秘めたる信念は固く、根気と粘りを持つのが特徴。周囲に対して誠実で優しいですから信頼をえられ、ゆっくりですが人の協力が得られると天徳を得られて名誉にも恵まれる画数。

画数から考える赤ちゃんの名前

6画について

6という画数は吉数ではありますが、なかなか一言で言い表せません。「冷静沈着」かつ「大胆不敵」な性格をもたらす画数です。

一見、おとなしい性質のように見えるのですが、実は度胸が据わっていて面倒見も良く、いざという時に頼りになる…というタイプで、時と共に人望も集めます。

ただ、この「度胸の据わった」性格が曲者で、良く言えば冷静沈着、悪くいえば、恥を知らないといいますか、時折、手段を選ばない大胆な行動に出て、周囲を驚かせる事もあります。こうした面は反社会的、見方を変えれば、新しい価値観をもたらす革命家的な気質が強いタイプとも言えるでしょう。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

7.孤立。△~○/半吉~吉
7画の意味は意思や信念は強く直情タイプ。障害があっても打ち破って進む力強い生命力と行動力を持つ7画です。
人情家ですが頑固で融通性に欠ける面があります。周囲とのもめ事などに注意し、寛容な気持ちを培えば人からの信頼に応えられる。他の画数や組み合わせ次第で吉数に変化します。その条件は下部に記載。

画数から考える赤ちゃんの名前

7画について

7画は意志の強さを示す吉数です。独立心が強く、頑固で理屈っぽい性格をもたらします。天才肌というよりは努力家肌で、目標達成に向かっていきます。

一見、気難しい印象を与えますが、文芸的な才能に恵まれた方が多く、実際は弁舌、ユーモアのセンスにも富んでおり、魅力的な性格の持ち主です。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

8・・吉:忍耐強い野心家の画数

8.根気。○吉
画数が8画の意味はおとなしくて勤勉家で争いを好まないのが特徴です。粘り強くたゆまぬ努力をします。じわじわと登って行くタイプです。中に異性関係などの交際関係や遊びには節度が大切。金運に強いのも特徴です。この8系統(18など)が外格に有る場合は金運が強いのも特徴と言えます。

画数から考える赤ちゃんの名前

8画について

8画は精神的、肉体的、様々な意味での「前向きな力強さ」を意味しています。思考的な面では良い意味で保守的と言いますか、真面目な方が多いです。

健康面にも恵まれた方が多く、体力に秀でるだけでなく、見た目においても、長身であるとか、がっしりした体格を得る傾向にあります。一方で強面な反面、性格は心の優しい方が多いのも特徴です。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

9・・最大凶:苦労の多い人生を送る画数

9.逆境。●凶
姓名判断の画数9画の意味は上りつめた数です。直感力が強くするどく、冴えた頭脳を持ち計算にも強い人が多い。研ぎ澄まされた能力が有るのですが神経質です。登りつめた画数だけに狙いが当たり、願望が達成した後の「次」の進め方が大切。
時に冷淡な行動となって家庭環境や健康面へと降りかかって精神面での気苦労や混乱を誘発します。精神面での充実を図りたい画数。

画数から考える赤ちゃんの名前

9画について

9画は良い意味では合理主義的思考、悪い意味では情に欠けた冷徹な性格をもたらしますが、凶運をもたらす傾向の方が強い凶数です。頭脳明晰、手先の器用さなど、天才的な能力を備えている場合がありますが、自己中心的で冷たい性格から、対人運に恵まれません。健康面に悪影響を及ぼす事も多く、非常に厄介な画数です。

見た目という部分では、異性の気を惹くような容姿を得る場合が多く、アイドル系タレントなどに多く見られる画数でもあります。その一方で、恋愛などの異性との交際に関して、派手な経験を経る割には幸福を得られない場合が多いのですが。

トラブルにも関わる事が多いので、羽目を外さないよう、日頃から自身の行動を律するように、又、他人の気持ちを思いやるよう心掛ける事が大切です。

子供の名前を画数から考える方法もあります。

10・・最大凶:苦労が絶えない画数

1 2 3 4 5 6 7