12画について

12画は挫折を暗示する凶数です。意味合いとしては2画とそんなに変わりませんが、十の位に「1」がついているだけ、吉凶の振り幅が大きいです。性格面では自己顕示欲が強く、目立ちたがりやな一方で短気、せっかちで飽きっぽいタイプです。また、さびしがり屋で気の小さい面も見受けられます。逆に飽きっぽさを抑えて根気良く努力を積んだ方は多少時間がかかっても、評価、実績を得る事になります。

その一方で「1+2=3」という具合に分解すると本来吉数の3画が隠れています。そのためか、表面的には明るく社交的な性格で、ユーモアのセンスに富み、対人運に恵まれた方が多いという特徴があります。転落運が働いても、自らの過ちを周囲の助けで救われるという例がみられます。

出典画数大全

子供の名前を画数から考える方法もあります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

それって大事なこと?名前の画数に幸福を見つけるには、 子供の赤ちゃんの命名を画数から考える姓名判断。

赤ちゃんや子供の名前画数診断は、子供(男の子、女の子)の為の一生の事だから大切に名付けてあげたいものです。名前の画数で良くないものや、悪い画数大切な赤ちゃんには、流行り今年のランキングに関係なく大吉◎や○を!

このまとめを見る