27画について

27という画数は、恵まれた要素もある一方で、それと同じくらい凶の要素もあるとして、小吉数、または吉凶相半数という呼ばれ方をしています。

7という画数には内面の強さ、努力という意味があるのですが、これが十の位の「2」で過剰に増幅されるため、頑固で強情な面が強く現れる事があります。

更に「27=2+7=9」という具合に分解すると裏に凶数の9画が隠れており、そこから冷徹、攻撃的な部分がもたらされ、気性の激しさが現れやすくなります。そこから対人関係でトラブルを引き起こしてしまうというケースが見られるわけです。
良くも悪くも自立心が強いので、努力を怠らず、指導者として成功を収める場合もあれば、人の下にいることを潔しとしないところが仇となって、かえって孤立してしまう事もあります。

出典画数大全

女の子や男の子の名付け、
赤ちゃんや子供の名前を良い画数を考えて名づける方法。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

それって大事なこと?名前の画数に幸福を見つけるには、 子供の赤ちゃんの命名を画数から考える姓名判断。

赤ちゃんや子供の名前画数診断は、子供(男の子、女の子)の為の一生の事だから大切に名付けてあげたいものです。名前の画数で良くないものや、悪い画数大切な赤ちゃんには、流行り今年のランキングに関係なく大吉◎や○を!

このまとめを見る