1. まとめトップ

【上田昭夫】アミロイドーシスで死去。62歳の早すぎる死はラグビー協会に衝撃!

フジテレビのキャスターとしても人気のあった上田昭夫さんが、アミロイドーシスのために亡くなりました。62歳の早すぎる死。ご冥福をお祈りいたします。

更新日: 2015年07月23日

1 お気に入り 2058 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

上田昭夫さん、キャスターとしても人気でした。ご冥福をお祈りします。

ラグビーの元日本代表選手で、慶大監督を務めた上田昭夫氏が23日、死去した。
 62歳だった。

上田氏は現役時代、慶大とトヨタ自工(現トヨタ自動車)でプレー。慶大監督としては1985年度にチームを初の日本一に導いた。その後、フジテレビに入社し、キャスターとして人気を集めた。

アミロイドーシスは難病の一つ。

2015年1月6日 ... 全身性アミロイドーシス(amyloidosis)は線維構造をもつ蛋白質であるアミロイドが、全身臓器に沈着することによって機能障害を引き起こす一連の疾患群である

慶大ラグビー部を日本一に キャスターも務めた上田昭夫さん死去 fnn.jp/1ImtZuZ #FNN

上田昭夫氏死去=ラグビー元日本代表選手、慶大監督【時事】←62歳。最近お見かけしないと思ったら、、、まだ若いのに残念ですね。

上田昭夫さん死去、62歳 元慶大ラグビー部監督、フジキャスター ― スポニチ Sponichi Annex ラグビー sponichi.co.jp/sports/news/20…

上田昭夫氏死去=ラグビー元日本代表選手、慶大監督 たぶん久々にW杯で勝利する日本代表や、自国開催のW杯を見ずに旅立たれるとはお気の毒。弱くなったしまったルーツ校を立て直した手腕は、きっと本物だったんでしょう。割とハッキリものを言う人だったので、評価はいろいろあっただろうが。合掌…

1