1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

手作り「ハッカ油スプレー」で蚊もGも撃退!

ハーブの一種であるハッカが超万能。水と混ぜてスプレーにすれば、蚊、ブヨ、ゴキブリ撃退に使え、身体に吹きかければ加齢臭や汗の臭いも抑えてくれます。植物由来なので赤ちゃんのいる家庭でも安心して使えます。小分けして外出時に持って行けば重宝するはず!

更新日: 2015年08月07日

1367 お気に入り 605853 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

growing-upさん

網戸にシュシュっと

@marinyan_t09 もう、ハッカ油でハッカスプレー作っちゃいましょうよ!網戸にスプレーしたら、結界の如く虫が来なくなりましたよ。

ハッカの匂いを虫は嫌うと聞いたのでたまにハッカ油水で薄めて網戸に霧吹きしてる

ハッカ油スプレーがいいらしいヽ( ・∀・)ノ

妊娠したり、小さな子どもがいると、体に悪そうなものはあまり使いたくないですよね。そんな方にお薦めなのが、ハッカ油スプレー!

ハッカといえばハッカ飴などのあのスースーするやつ。
これはハーブの一種で昔から料理、薬、香料などに広く使われていたそうです。
天然植物だから赤ちゃんのいる家庭でも安心して使えます。

ハッカ油は和種ハッカを水蒸気蒸留して精製した天然のものなので体にやさしく安全です。

簡単に手づくりできちゃう!

出典iemo.jp

【材料】(100ml分)
・ハッカ油:2ml
・消毒用エタノール:10ml
・水:90ml(水道水でOK。気になる場合は市販の精製水を使用)
・スプレー容器(100均のもので十分)

エタノールはハッカ油と水を混ざりやすくするためのものなのでなくてもOK。その場合白濁するので使う前にシェイクして中身を混ぜてから使う。

これで出来上がりです。すごくさわやかな香りで虫が嫌いな感じの匂いですね。

全部で1,067円かかりました。ハッカ油は20ml・消毒用エタノールは100mlですから10回分作れるということになります。

ハッカ油を水に溶かして網戸とかに霧吹きすると蚊も蛾も寄ってこなくなりますという加藤の夏のうんちく①です。薬局で800円くらいで売ってます pic.twitter.com/nlaTxhm2ch

めっちゃいろいろ使える!

虫よけ効果もあるから、このスプレーを持って花火大会とか出かけるのもいいですね。

小さ目のスプレー容器に作れば外出時に持って行きやすいですね。

毎晩、風呂あがりに網戸全体に吹きかけるだけで、虫が入ってくることがほぼなくなりました。効果絶大!

網戸に噴射すれば蚊を寄せ付けない。

ゴキブリにも効果あり!

ハッカはごきぶりが嫌いな匂い。

なぜ、ゴキブリさん達に対してハッカ油なのか?
その理由は簡単!ゴキブリが嫌いな匂いだからです。

コットンなどにハッカ油を含ませ、キッチンや洗面所、シンク下など、ゴキブリが出そうな所に置いてみて下さい。

出典latte.la

ゴキブリが侵入してきそうな場所にシュッシュッとしておくだけでも効果あり。
ゴミ箱、換気扇、キッチン、玄関など

制汗剤として使うのも◎

1 2