1. まとめトップ

内閣府情報保全監察室参事官、神原紀之さんが屋久島で不審な死。テロとか自衛隊の秘密を知っていたから?

内閣府情報保全監察室参事官の神原紀之さん。かつては、防衛省でも働いていました。その方が屋久島で川に流されて亡くなったようです。単なる登山中の事故なのか?謎は深まる。

更新日: 2017年02月26日

3 お気に入り 5971 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

屋久島の川で何が起きた?

「テロとの戦い」と自衛隊の活動

内閣府参事官 …どう考えても消されたよね。 何で台風接近時の屋久島に一人で登山行くんだよw

練炭自殺したり、韓国にゴムボートで渡ろうとして亡くなったり。内閣府の人は変死しすぎ。台風直撃の日に1人で屋久島に?あり得ないでしょ。“@47news: 屋久島に内閣府参事官の遺体 登山中に事故か bit.ly/1emax3w

屋久島に内閣府参事官の遺体、川で流された? a.msn.com/01/ja-jp/AAdqZ… 内閣府情報保全監察室参事官は屋久島で誰と会ってそしてうわ何をするy・・・

@Takaoyohey わたしも何度か屋久島行きましだけど、不可解。事故、自殺、他殺?

屋久島って国立公園に指定されてる地域が多いし、行き止まりの道路も多い。荒天にソロ行動してたら目立つと思う。

1