何万年もの時をかけて渋谷川と宇田川が削ってできた谷を東西方向に横断しようと、いつの日か渋谷川に橋が架けられ、谷に二つの坂ができた。橋は宮益橋で、二つの坂とは現在の、東が宮益坂で西が道玄坂である。

出典渋谷駅は一日にして成らず 「谷底」変遷から見える過去と未来  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

また?渋谷がたびたび浸水する理由…でも、安心してください!【地下の秘密】

7月24日、東京都心などを襲った強い雨の影響で、渋谷駅(渋谷区)の地下街が浸水し、東口バスターミナル近くの9番出入り口が封鎖された。たびたび冠水被害に遭う渋谷。対策として2020年には「地下貯留槽整備」が完成予定。

このまとめを見る